ホンダN-WGN/N-WGNカスタム

2019.07.18 画像・写真

ホンダから軽ハイトワゴンの新型「N-WGN」が登場。2代目となる新型は、より生活に寄り添うクルマとなるべくすべてを刷新。シンプルさを重視したエクステリアや、日々快適に使えることを重視したインテリアが特徴となっている。その詳細な姿を写真で紹介する。(写真=向後一宏)

◆関連ニュース:「ホンダN-WGNが2代目にフルモデルチェンジ」

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダN-WGN/N-WGNカスタム 2019.7.18 画像・写真 ホンダから軽ハイトワゴンの新型「N-WGN」が登場。2代目となる新型は、より生活に寄り添うクルマとなるべくすべてを刷新。シンプルさを重視したエクステリアや、日々快適に使えることを重視したインテリアが特徴となっている。その詳細な姿を写真で紹介する。
  • 「ホンダN-WGN」がフルモデルチェンジ より生活に寄り添うクルマに進化 2019.7.18 自動車ニュース ホンダの軽ハイトワゴン「N-WGN」がフルモデルチェンジ。2代目となる新型は、現行型「N-BOX」などと同じ新世代プラットフォームをベースに開発されており、荷室を大幅に低床化するなどして実用性を向上。充実した運転支援システムも特長となっている。
  • マツダCX-30(FF/6MT)/CX-30(FF/6AT)【海外試乗記】 2019.7.17 試乗記 「CX-3」と「CX-5」の間に割って入る、マツダの新型クロスオーバー「CX-30」。国内での発売に先駆けてドイツ・フランクフルトで試乗した筆者は、激戦のSUV市場でも輝ける完成度の高さを感じたのだった。
  • セダン市場はまだ拡大の余地あり!?
    「Aクラス セダン」導入に見るメルセデスの戦略
    2019.8.7 デイリーコラム 2019年7月下旬に日本に導入された「メルセデス・ベンツAクラス セダン」だが、セダン市場の縮小が叫ばれる中で、メルセデスが“強気”とも思える戦略をとるのはなぜなのだろうか。インポーターに話を聞いた。
  • トヨタ・スープラSZ-R(FR/8AT)【試乗記】 2019.8.6 試乗記 新型「トヨタ・スープラ」の中でイチオシのグレードだと、開発テストドライバーが口をそろえる「スープラSZ-R」。ワインディングロードで試乗してみると、その評価に納得できる楽しさが伝わってきた。
ホームへ戻る