ボルボ、「C30」の電気自動車を発表【デトロイトショー2010】』の記事ページへ戻る
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ボルボC30 T-5(FF/5AT)【ブリーフテスト】 2007.10.18 試乗記 ……426万8000円
    総合評価……★★★★★

    ボルボの新型コンパクトクーペ「C30」。ハイプレッシャーターボエンジンを搭載した最速モデル「T-5」に試乗した。
  • ボルボC30/S40/V50 2.0e パワーシフト(FF/6AT)【試乗記】 2009.5.11 試乗記 ボルボC30/S40/V50 2.0e パワーシフト(FF/6AT)
    ……279.0万円/289.0万円/299.0万円

    ボルボの新しいエントリーグレード「2.0e パワーシフト」は、燃費がジマン。500kmを超えるエコラン競走に参加してわかった、その実力は?
  • ボルボC30 T-5/S40 2.4i/V50 T-5 R-DESIGN(FF/5AT)【試乗記】 2008.3.8 試乗記 ボルボC30 T-5/S40 2.4i/V50 T-5 R-DESIGN(FF/5AT)
    ……420.0万円/401.0万円/488.0万円

    「ボルボC30/S40/V50」に、共通の特別仕様車「R-DESIGN」が設定された。質実剛健な北欧メーカーは、新たなコンセプトでどんなテイストを表現したのか? 『webCG』のコンドーと関が試乗した。
  • BMW 320d xDrive Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2019.8.26 試乗記 新型「BMW 3シリーズ」に追加された2リッター直4ディーゼルモデル「320d xDrive Mスポーツ」に試乗。その出来栄えは、「BMWといえばガソリン直列6気筒」といった“伝統的エンスー”の固定観念を覆す、実に印象的なものだった。
  • メルセデス・ベンツC200アバンギャルド(FR/9AT)【試乗記】 2018.11.23 試乗記 ライバルを突き放すべく、変更箇所が6500にも上るというマイナーチェンジを受けた「メルセデス・ベンツCクラス」。今回のテスト車は1.5リッターターボエンジンにマイルドハイブリッド機構を組み合わせた「C200アバンギャルド」。果たしてその出来栄えは!?
ホームへ戻る