「ホンダS2000」にメーカー純正「走り屋仕様」見参!』の記事ページへ戻る
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダS2000(FR/6MT)【試乗記】 2005.8.8 試乗記 ホンダS2000(FR/6MT)
    ……401万1000円

    「S2000」は、リッター125psの高性能エンジンを積むスポーツカーである。メインストリームとはとても言えないが、「ホンダ」にとっては原点とも言えるモデルの魅力を探った。


  • ホンダS2000 タイプS(FR/6MT)【試乗記】 2008.1.8 試乗記 ホンダS2000 タイプS(FR/6MT)
    ……432万6000円

    ホンダの2シーターオープンスポーツ「S2000」に新グレードの「タイプS」が追加された。GTウイングを装着した新たなスポーティモデルに試乗した。
  • ホンダS2000タイプV(6MT)【試乗記】 2000.8.30 試乗記 ホンダ・S2000 タイプV(6MT)
    ……376.0万円-追補-

    「CAR GRAPHIC」誌で、ホンダS2000の長期リポートを担当する大谷秀雄CG編集部員が、タイプVに搭載されたステアリング可変ギアレシオを評価する。VGSは、魔法のデバイスなのか?


  • ホンダS2000 タイプV(FR/6MT)【試乗記】 2006.1.7 試乗記 ホンダS2000 タイプV(FR/6MT)
    ……409万5000円

    ホンダのツーシーターオープンスポーツ「S2000」に、大がかりなマイナーチェンジが施された。エンジンの排気量拡大で、速さも乗りやすさもアップしたのは確かである。では、クルマとしての魅力はどうなのか。


  • ホンダ新型車試乗会(「フィット」&「タイプR」&「S2000」)【試乗記】 2007.12.11 試乗記 ホンダ・フィット(FF/5MT)/シビック・タイプR(FF/6MT)/S2000 タイプS(FR/6MT)

    「R」や「S」のバッジが輝く、スポーティモデル。走りの良さはちょっと横において、街なかでの“普段使い”はどうなのか? 『webCG』の近藤と関が、ホンダの新車試乗会で試してみた。
ホームへ戻る