クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

トヨタ センチュリー 試乗記・新型情報

「トヨタ・センチュリー」は、主として官公庁などの公用車や社用車、あるいはハイヤーなどに運転手付きで使われる、国内専用のトヨタのフラッグシップセダン。初代は1967年11月の発売後、30年間にわたってフルモデルチェンジを受けることなく作り続けられ、国産乗用車の最長寿記録を持つ。その後を受けた2代目は、1997年4月にデビュー。初代のイメージを継承した風格あるボディーに積まれるエンジンは、国産乗用車初にして唯一となるV型12気筒で、排気量は5リッター。変速機は、当初は4段、2005年1月以降は6段に改められたATで、後輪を駆動する。2003年には圧縮天然ガス(CNG)仕様車が追加されたが、2005年には廃止された。熟練したスタッフにより、コストを度外視して少量が入念に作られている。

トヨタ センチュリー 試乗記 トヨタ センチュリー ニュース トヨタ センチュリー 画像・写真
  • 2018.10.24 試乗記

    トヨタ・センチュリー(FR/CVT)【試乗記】

    日本が誇る孤高のショーファーカー、「トヨタ・センチュリー」の販売目標はわずか月販50台。よってステアリングを任される職業ドライバーの数も、極めて限られものになるであろう。そうしたレアなドライバーズシートに座って、走り……いや“運転”を、味わってみた。

  • 2018.9.18 試乗記

    トヨタ・センチュリー(FR/CVT)【試乗記】

    要人御用達の国産ショーファードリブンカー「トヨタ・センチュリー」が、20年ぶりにフルモデルチェンジ。「継承と進化」をテーマに開発された新型は、ほかのサルーンでは味わえない独自の高級車像を築き上げていた。

  • 2018.8.10 デイリーコラム

    日本が生んだ孤高のサルーン
    新型「センチュリー」はここがすごい!

    2018年7月、3代目となる新型「トヨタ・センチュリー」の車両説明会が開かれた。脈々と作られてきた国内専用ショーファードリブンカーの、ほかの高級車では得がたい魅力とは何か? 試乗した印象も含めてリポートする。

  • 2018.6.22 自動車ニュース

    ハイブリッドの新型「トヨタ・センチュリー」発売

    トヨタ自動車は2018年6月22日、フルモデルチェンジした高級サルーン「センチュリー」の販売を開始した。3世代目となる新型は、5リッターV8エンジンをベースとするハイブリッドシステムを搭載する。

  • 2017.10.25 自動車ニュース

    【東京モーターショー2017】トヨタ、“未来の愛車”から新型「センチュリー」までを披露

    いよいよ始まった東京モーターショー。トヨタ自動車は “未来の愛車”を具体化した「トヨタConcept-愛i」シリーズを披露。クルマの楽しさを提案する「GR HVスポーツコンセプト」から新型「センチュリー」まで、幅広い内容の展示を行った。

  • 2017.10.5 自動車ニュース

    【東京モーターショー2017】トヨタ、新型「センチュリー」を初公開

    トヨタ自動車は2017年10月5日、第45回東京モーターショー(開催期間:2017年10月25日~11月5日)において、2018年の年央に発売予定の新型「センチュリー」を初披露すると発表した。

  • 2013.9.17 エッセイ

    第200回:国産ショーファードリブンカー50年史(後編)

    日本が生んだ“運転手付き高級車”の歴史を、前後編のエッセイで紹介する。

  • 2013.9.17 エッセイ

    第199回:国産ショーファードリブンカー50年史(前編)

    半世紀以上にわたる、日本製ショーファードリブンカーの歴史を振り返る。

  • 2013.5.9 自動車ニュース

    トヨタが「センチュリー」を一部改良

    トヨタ自動車が「センチュリー」に一部改良を実施し、販売を開始した。

  • 2010.8.24 自動車ニュース

    トヨタ・センチュリーがより快適に

    トヨタ自動車は、同社の最高級サルーン「センチュリー」の仕様を一部変更し、2010年8月23日に発売した。

  • 2008.1.8 自動車ニュース

    「トヨタ・センチュリー」が一部改良でディスチャージヘッドランプなど装着

    トヨタ自動車は、フラッグシップサルーン「センチュリー」を一部改良し発売した。 

  • 2006.1.10 自動車ニュース

    トヨタ、最高級セダン「センチュリー」を一部改良

    トヨタ自動車は、同社の最高級セダン「センチュリー」を一部改良し、2006年1月6日に発売した。

  • 2005.1.7 自動車ニュース

    1000万円強のトヨタ車「センチュリー」一部改良

    トヨタ自動車は、同社の最高級車である「センチュリー」を一部改良し、2005年1月6日に発売した。環境、安全、快適性の向上が図られた。

  • 2003.1.15 自動車ニュース

    トヨタ「センチュリー」に天然ガス車

    トヨタ自動車は、同社の最高級モデル「センチュリー」に、CNG(圧縮天然ガス)エンジンシステム搭載車を追加設定、2003年1月9日に発売した。

  • 2002.7.25 自動車ニュース

    トヨタ「センチュリー」に福祉車両

    トヨタ自動車は、最高級車「センチュリー」に、身体の不自由な方などを対象とした福祉車両「ウェルキャブ」を追加設定、2002年7月19日に発売した。

  • 2002.6.3 自動車ニュース

    トヨタ「センチュリー」用のCNGエンジンが完成

    トヨタ自動車は、二酸化炭素の排出量が少ないCNG(圧縮天然ガス)仕様のエンジンを、最高級車「センチュリー」用に開発したと、2002年5月31日に発表した。

  • 2001.5.9 自動車ニュース

    トヨタ、旗艦車「センチュリー」を一部改良

    トヨタ自動車は、フラッグシップ「センチュリー」を一部改良し、2001年5月7日から販売を開始した。今回の改良では、ITS(高度道路交通システム)機器の導入、および快適、機能装備の充実を図った。疲労感の軽減などに寄与するといわれるマイナスイオン発生装置を「自動車として初めて設定」(トヨタ)。加えて、最新版の「DVDボイスナビゲーション付きEMV(エレクトロマルチビジョン=7イ…

  • 2000.4.7 自動車ニュース

    「トヨタ・センチュリー」装備を充実

    トヨタ自動車は、同社のフラッグシップ・サルーン「センチュリー」を一部改良し、4月5日より発売した。今回の改良では、クルーズコントロールや車両安定性制御システム「VSC」を標準装備したほか、DVDボイスナビゲーションシステムを採用し、ドライバーの運転しやすさに配慮している。さらに、登録された正規のキー以外でのエンジン始動を阻止し、車両盗難を防止するエンジンイモビライザ…

注目の記事PR
注目の記事一覧へ
車買取・中古車査定 - 価格.com