クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

メガーヌ・ハッチバック の検索結果

  • 2009.2.25 エッセイ

    第87回:JAIA試乗会で、チョイ乗り報告(その2)

    【300〜500万円ならコレ】セダン、SUV、ミニバンと、目移りしてしまうこのクラス。注目なのは?

  • 2008.4.1 自動車ニュース

    ルノー・ジャポン、販売価格を改定

    ルノー・ジャポンは、ルノー車の販売価格を、2008年4月1日に改定した。

  • 2007.11.9 試乗記

    ルノー・メガーヌRS(FF/6MT)【ブリーフテスト】

    ……390.0万円 総合評価……★★★★  よりアグレッシブにフェイスリフトされた、「ルノー・メガーヌ」のスポーティグレード「RS」。足まわりに手が加えられたマイナーチェンジモデルの走りを、笹目二朗が診断する。

  • 2007.9.26 自動車ニュース

    「ルノー・メガーヌ・グラスルーフカブリオレ」外観を一新、グラスルーフも改良

    ルノー・ジャポンは、「ルノー・メガーヌ」のオープンモデル「グラスルーフカブリオレ」の外観の意匠を変更し、2007年9月21日に発売した。

  • 2007.4.27 試乗記

    ルノー・メガーヌ・グラスルーフ・カブリオレ“エクセプション”(FF/4AT)【ブリーフテスト】

    ……400.0万円 総合評価……★★★★ 「ルノー・メガーヌ」のオープンモデル「グラスルーフ・カブリオレ」に専用の内装色を与えた特別仕様車「エクセブション」。赤いボディの限定車に試乗した。

  • 2007.3.20 試乗記

    ルノー・メガーヌGT(FF/6MT)【海外試乗記】

    ルノー・メガーヌGT(FF/6MT)  欧州では、2006年末に発売された、「ルノー・メガーヌGT」。ホットバージョンの「RS(ルノースポール)」モデルをラインナップするメガーヌに、あえて「GT」モデルを追加したそのワケとは?

  • 2007.2.14 自動車ニュース

    「ルノー・メガーヌ」にエアロ装着の限定車登場

    「ルノー・メガーヌハッチバック」にエアロパーツを装着した「エディションエアロ」。2007年2月16日に50台限定で発売される。

  • 2006.12.12 試乗記

    ルノー・メガーヌ2.0 グラスルーフ(FF/4AT)【試乗記】

    ルノー・メガーヌ2.0 グラスルーフ(FF/4AT) ……287.0万円   2003年末の日本上陸から約3年、欧州カー・オブ・ザ・イヤー受賞車の「ルノー・メガーヌ」がマイナーチェンジ。その個性的なデザインで知られるハッチバックは、どう変わったのか? 『webCG』コンドーと関が、新型を駆ってランチに出かけた。

  • 2005.11.21 月刊webCGセレクション

    輸入車も<お買い得>で選ぼう! (ルノー・メガーヌ スポーツウェイ)

    「ルノー」の「メガーヌスポーツウェイ」は、150台の限定モデルながらも実質的には最安値のエントリーモデルとも言える。価格面で、日本車と戦うことはできるのか。

  • 2005.11.17 月刊webCGセレクション

    輸入車も<お買い得>で選ぼう! (前口上) - 02

    今回は取り上げることのできなかったものも含めて、そのほとんどに共通しているのは、装備を充実させる一方で価格は控えめであるということである。さらには他のモデルでは選択できない内外装のカラーや装備、アクセサリーなどで差別化を図るというのが、大体のパターンと言える。要するに、輸入車も今や買い得感という要素を前面に打ち出しはじめたということ。ブランド力の強さにあぐら…

  • 2005.11.16 月刊webCGセレクション

    輸入車も<お買い得>で選ぼう! (前口上) - 01

    価格が高いことがブランド製を高める……そんな時代はそろそろ終わるのかもしれない。輸入車が日本車との熾烈な販売競争に乗り出した理由とは? 

  • 2005.11.15 月刊webCGセレクション

    webCG | 月刊webCGセレクション11月号(輸入車も<お買い得>で選ぼう!)

    今年のボーナスは史上最高額とのこと。景気回復を受けて、年末のボーナス商戦は盛り上がりそうだ。 もちろん、クルマ業界も例外ではない。国産車がこの時期に「特別限定車」を出すのはずいぶん前から恒例となっていたが、最近は輸入車も参戦するようになった。

  • 2005.9.27 試乗記

    ルノー・メガーヌグラスルーフカブリオレ(FF/4AT)【試乗記】

    ルノー・メガーヌグラスルーフカブリオレ(FF/4AT)……388万5000円ルノー主力モデル「メガーヌ」のオープン版である「グラスルーフカブリオレ」。クローズドでも開放感があると謳う、そのクルマの楽しみ方とは?

  • 2005.2.23 自動車ニュース

    【Movie】「メガーヌ」づくし!(ルノー)

    2005年2月、神奈川県は大磯で、 JAIA(日本自動車輸入組合)が主催する恒例の“大”輸入車試乗会が開催された。『webCG』取材班は動画で突撃インタビューを敢行。今回はフランスの雄、ルノーに登場していただく。導入されたばかりの「メガーヌ・グラスルーフカブリオレ」やMT版「メガーヌ・ハッチバック1.6」、そして今年半ばにやってくるという「メガーヌRS」(5ドア)、とメガーヌシリ…

  • 2005.1.7 試乗記

    ルノー・メガーヌ・グラスルーフカブリオレ【試乗速報】

    ルノー・メガーヌ・グラスルーフカブリオレ……388万5000円 ルノー・メガーヌのオープンモデルは、「グラスルーフカブリオレ」。人気のクーペカブリオレの屋根をガラスとし、クローズ時にも開放感を持たせようというアイディアを盛り込んだモデルに『NAVI』編集委員鈴木真人が乗った。

  • 2004.2.28 試乗記

    ルノー・メガーヌ2.0(4AT)【試乗記】

    ルノー・メガーヌ2.0(4AT)……253.0万円緊急時にドライバーを補助して事故を防ぐ電子デバイス「ESP」が、コンパクトカーにも普及しつつある。「ルノー・メガーヌ」が搭載する、最新の「ESP8.0」に加わった新機能「アンダーステアコントロール」を試すイベントが、富士スピードウェイで開かれた。自動車ジャーナリストの笹目二朗が、テストにのぞんだ!

  • 2004.2.6 試乗記

    ルノー・メガーヌ2.0 プレミアム(4AT)【試乗記】

    ルノー・メガーヌ2.0 プレミアム(4AT)……278.0万円量販モデルにもかかわらず、「退屈へのレジスタンス」をキーワードにアヴァンギャルドなデザインで登場した新しい「ルノー・メガーヌ」。2リッターの上級グレード「2.0 プレミアム」に、自動車ジャーナリストの金子浩久が乗った。

  • 2004.1.8 試乗記

    ルノー・メガーヌ2.0(4AT)【ブリーフテスト】

    ……253.0万円総合評価……★★★「アヴァンタイム」「ヴェルサティス」に続く、驚きのデザイン・シリーズ第3弾「ルノー・メガーヌ」。フランス版「カローラ」「サニー」はどうなのか? 『webCG』コンテンツエディターのアオキが乗った。

  • 2003.3.6 自動車ニュース

    ルノー「セニックII」「メガーヌIIクーペカブリオレ」【ジュネーブショー03】

    2003年3月4日、スイスはジュネーブで行われる恒例のモーターショー、「ジュネーブ73rdインターナショナルモーターショー」が開幕した。ルノーは、昨年フルモデルチェンジした「メガーヌII」のバリエーションを2台発表。先代にもあったミニバン「セニック」の新型と、プジョー「307CC」と真っ向から対決する「クーペカブリオレ」がそれらだ。自動車ジャーナリストの金子浩久が、現地から報…

  • 2002.10.30 試乗記

    ルノー・メガーヌII【海外試乗記】

    ルノー・メガーヌIIクリフカットと見まがうばかりの個性的なCピラーを特徴とする「ルノー・メガーヌII」。次期ブルーバードが使うと噂される「プラットフォームC」を用いた新型メガーヌはどうなのか? 自動車ジャーナリストの笹目二朗がルクセンブルクで乗った。

車買取・中古車査定 - 価格.com

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『webCG』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。