独BMW、507psの“スーパーワゴン”を発表【ジュネーブショー07】

2007.03.05 自動車ニュース

【ジュネーブショー07】独BMW、507psの“スーパーワゴン”を発表

独BMWは、2007年3月6日から開催されるジュネーブモーターショーで、「M5ツーリング」およびマイナーチェンジした「5シリーズ」と「1シリーズ」を発表する。

ワールドプレミアとして、ハイパフォーマンスセダン「M5」のワゴン版、「M5ツーリング」を発表。ボンネット下にセダンと同じ507psの5リッターV10エンジンをおさめる、究極のワゴンだ。

「5シリーズ」のセダンおよびツーリングはマイナーチェンジ。内外装をリフレッシュしたほか、車線逸脱警告、アクティブクルーズコントロールなどが変更点となる。
エンジンは新しい直噴の6気筒で、「523i」と「530i」は旧型に比べて出力が約13ps(10kw)アップ。いっぽう、CO2排出量は15%削減したという。

コンパクトハッチバックの「1シリーズ」は、新たに3ドアバージョンが追加された。新開発の4気筒ガソリンとディーゼルエンジンが搭載され、こちらも排ガスのクリーン化が謳われている。

(webCG 関)

 
独BMW、507psの“スーパーワゴン”を発表【ジュネーブショー07】の画像
【写真上下】「M5ツーリング」
【写真上下】「M5ツーリング」
「5シリーズ」セダン
「5シリーズ」セダン
「1シリーズ」3ドア
「1シリーズ」3ドア

関連キーワード:
1シリーズ, M5ツーリング, 5シリーズ セダン, 5シリーズ ツーリング, BMW, 自動車ニュース

BMW 1シリーズ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 118d(FF/8AT)/M135i xDrive(4WD/8AT)【海外試乗記】 2019.7.22 試乗記 BMWのエントリーモデル「1シリーズ」が、FFのプラットフォームを用いた3代目にフルモデルチェンジ。駆動方式の変更に際してBMWがこだわったポイントとは? BMWの“おひざ元”であるドイツ・ミュンヘンで、その出来栄えを確かめた。
  • BMW 320d xDrive Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2019.8.26 試乗記 新型「BMW 3シリーズ」に追加された2リッター直4ディーゼルモデル「320d xDrive Mスポーツ」に試乗。その出来栄えは、「BMWといえばガソリン直列6気筒」といった“伝統的エンスー”の固定観念を覆す、実に印象的なものだった。
  • BMW 118dスタイル(FR/8AT)【試乗記】 2016.7.8 試乗記 6年目を迎えた現行「BMW 1シリーズ」のラインナップに、クリーンディーゼルエンジンを搭載する「118d」が登場した。遅れてやってきたこの小型FRディーゼルハッチには、ファンもあるしエコもある。お宝ディーゼルになる気配に満ちている。
  • マツダ3ファストバックXD Lパッケージ(4WD/6AT)【試乗記】 2019.9.16 試乗記 「アクセラ」から“グローバルネーム”へと車名が改められ、生まれ変わった「マツダ3」。新世代の世界戦略車と位置付けられるこのモデルは、果たしてCセグメント・ハッチバックのベンチマークとされる「フォルクスワーゲン・ゴルフ」を超えたのか。
  • メルセデスAMG GT63 S 4MATIC+(4WD/9AT)【試乗記】 2019.9.3 試乗記 2ドアクーペに続く、メルセデスAMGの独自開発モデル「メルセデスAMG GT 4ドアクーペ」に公道で試乗。5mを超える大柄なボディーに、最高出力639PSの4リッターV8ツインターボを搭載した高性能4ドアモデルは、どんな走りを見せるのか。その出来栄えを確かめた。
ホームへ戻る