ホンダはワゴン版「シビック」を出展【ジュネーブショー2013】

2013.02.07 自動車ニュース

【ジュネーブショー2013】ホンダはワゴン版「シビック」を出展

本田技研工業の英国現地法人であるホンダモーターヨーロッパ・リミテッドは2013年2月6日、ジュネーブモーターショー(会期:2013年3月5日〜3月17日)の出展概要を発表した。

「ジュネーブショー2013」のホンダブースには、欧州専用「シビック」のワゴンバージョンがコンセプトモデルとして展示される。これは欧州の現地開発モデルで、「空力性能に優れた5ドアの流麗なスタイリングをさらに進化させた」という。

そのほか、1.6リッターの「i-DTEC」ディーゼルエンジンを搭載した「CR-V」や、2013年1月の北米国際自動車ショーに展示された「NSXコンセプト」のホンダ仕様も出展される。

(webCG)

ワゴン版「ホンダ・シビック」のコンセプトモデル
ワゴン版「ホンダ・シビック」のコンセプトモデル 拡大
「ホンダNSXコンセプト」
「ホンダNSXコンセプト」 拡大

関連キーワード:
シビック, ホンダ, ジュネーブモーターショー2013, イベント, 自動車ニュース

ホンダ シビック の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る