クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

ホンダ シビック 試乗記・新型情報

ホンダ シビック 試乗記 ホンダ シビック ニュース ホンダ シビック 画像・写真
  • 2020.2.24 デイリーコラム

    さらに走りを磨いたモデルも登場! とどまることを知らない「ホンダ・シビック タイプR」の進化に思う

    ホンダが改良型「シビック タイプR」の概要を発表! さらに走りを磨き、運転支援システムも充実させ……と、とどまることなく進化を続けるタイプRに感じた“ささやかな不満”とは? 懐かしの歴代モデルを振り返りつつ、リポーターがホンダへの要望をつづる。

  • 2020.2.20 自動車ニュース

    ホンダが改良型「シビック タイプR」の情報を公開 運動性能を高めて2020年夏に発売

    ホンダが「シビック タイプR」の一部改良モデルの情報を公開。冷却性能の向上や空力特性の最適化などで、サーキットを連続走行できるタフネスを獲得するとともに、足まわりの改良により、ダイレクトなドライブフィールも実現しているという。

  • 2020.2.20 自動車ニュース

    「ホンダ・シビック タイプR」に「リミテッドエディション」登場 走りを磨いた200台限定モデル

    ホンダが「シビック タイプR リミテッドエディション」の情報を先行公開した。2020年秋に発売される台数200台限定のモデルで、大幅な軽量化や、BBS製鍛造ホイール&ミシュラン製専用スポーツタイヤの採用などにより、高い動力性能が追求されている。

  • 2020.2.20 画像・写真

    ホンダ・シビック タイプR

    運動性能をさらに向上。改良を受けた「ホンダ・シビック タイプR」の詳細な姿を写真で紹介。

  • 2020.2.20 画像・写真

    ホンダ・シビック タイプR リミテッドエディション

    軽さとスポーツフィールを研ぎ澄ませた「シビック タイプR リミテッドエディション」を写真で紹介。

  • 2020.1.12 画像・写真

    東京オートサロン2020(ホンダ)

    ホンダは東京オートサロン2020の会場で「シビックセダン」と「シビックハッチバック」のマイナーチェンジモデルや「シビック タイプR」の改良型を発表。純正コンプリートカーシリーズ「モデューロX」や無限のカスタマイズパーツ装着車などで賑わったブースを写真で紹介する。

  • 2020.1.10 自動車ニュース

    ホンダが「シビック」をマイナーチェンジ 運転支援システム「ホンダセンシング」を標準装備

    ホンダが「シビックセダン」「シビックハッチバック」をマイナーチェンジ。外装デザインを変更したほか、運転支援システム「ホンダセンシング」を標準装備とした。また2020年夏発売予定の「シビック タイプR」の改良モデルについても、情報の先行公開を開始している。

  • 2019.10.2 試乗記

    2019ワークスチューニンググループ合同試乗会(後編:NISMO/無限編)【試乗記】

    普段、サーキットなどでしのぎを削る国内メーカーの4つの“ワークス”が、一堂に会して開催する「ワークスチューニンググループ合同試乗会」。今回はNISMOが手がけた「日産GT-R」と、無限のパーツを装着した「ホンダ・シビック タイプR」を試す。

  • 2019.3.8 画像・写真

    ジュネーブショー2019の会場から(ホンダ)

    新型電気自動車「ホンダe」のプロトタイプモデルを世界初公開。2017年の東京モーターショーで発表した「アーバンEVコンセプト」もステージに並べ、EV戦略を紹介したホンダ。ジュネーブモーターショー2019の会場から、ホンダブースの模様を写真で紹介する。

  • 2018.11.20 エッセイ

    第112回:国内市場の特殊化が止まらない

    清水草一の話題の連載。第112回は「国内市場の特殊化が止まらない」。グローバルで売れる日本車は、国内で全然売れてない!? 世界販売ランキングとはまったく違う様相を見せる国内市場。今、大手国産ディーラーは輸入車をどう見ているのか?

  • 2018.8.19 試乗記

    2018ワークスチューニンググループ合同試乗会(後編:NISMO/無限編)【試乗記】

    TRD/STI/NISMO/無限という国内メーカー直系の4ブランドが、”峠道”のようなクローズドコースで合同試乗会を開催。後編ではNISMOがチューンした「GT-R」「ノートe-POWER」と、無限のパーツをフル装備した「シビックハッチバック」「ヴェゼル」「オデッセイ」の走りをリポートする。

  • 2018.7.19 自動車ヒストリー

    第28回:個性派たちの遊撃戦
    時代を変えた風雲児たち

    自動車の普及と販売競争がもたらした、大衆車から高級車にいたる序列。しかし歴史を振り返ると、ヒエラルキーの外に突然現れ、時代を変えるほどの衝撃を与えたモデルが確かに存在した。日本の自動車史に名を残す個性的な3台の“遊撃手”を紹介する。

  • 2018.2.13 エッセイ

    第77回:病膏肓に入る

    清水草一の話題の連載。第77回は「病膏肓に入る」。「MJ戦略参謀本部」放談、第5弾。スバリスト2名を含む個性派カーマニアたちが、今、欲しいクルマベスト3を発表! フェラーリを愛する筆者が国民車としてイチオシするクルマとは?

  • 2018.1.16 試乗記

    ホンダ・シビックハッチバック(FF/6MT)【試乗記】

    6年ぶりに日本市場に復活した「ホンダ・シビック」。発売後約1カ月間の受注比率で35%を占めたという「ハッチバック」の6段MT仕様は、あるいは今回の復活劇の、陰の主役と言えるかもしれない。高速道路を一路西へ、箱根のワインディングロードを目指した。

  • 2018.1.4 mobileCG

    谷口信輝の新車試乗――ホンダ・シビック タイプR(後編)

    レーシングドライバーの谷口信輝が歯に衣を着せずクルマを語り尽くす! 今回も引き続き「ホンダ・シビック タイプR」に試乗する。ハンドリングもエンジンも大絶賛の谷口だが、ひとつだけ不満があるという。谷口が指摘する新型タイプRの弱点とは何か?

  • 2017.12.28 mobileCG

    谷口信輝の新車試乗――ホンダ・シビック タイプR(前編)

    レーシングドライバーの谷口信輝が歯に衣を着せずクルマを語り尽くす! 今回の主役は「ホンダ・シビック タイプR」である。ホンダ自身、理想のFFスポーツカーとうたう新型。まずはそのハンドリングで一番変わったのはどこか。谷口がじっくり解説する。

  • 2017.12.14 ホンダ・シビックに見る純正カスタムの妙味<PR>

    ホンダ・シビックハッチバック ホンダアクセス用品装着車(FF/CVT)

    久々の復活を、大きな反響をもって迎えられた新型「ホンダ・シビック」。Cセグメント離れしたそのスタイリングにホンダアクセスが味付けを施すと、どのようなクルマに仕上がるのか。オレンジのアクセントが効いた一台で、朝の東京へと繰り出した。

  • 2017.12.13 試乗記

    ホンダ・シビック タイプR(FF/6MT)【試乗記】

    320psのパワーと400Nmのトルクを誇る新型「ホンダ・シビック タイプR」。その速さはもはや“FFのスーパーカー”と呼ぶべきものだ。ニュルブルクリンクの北コースを7分43秒80で駆け抜けたその次は、一体どこに向かおうとしているのだろうか?

  • 2017.11.24 試乗記

    ホンダ・シビックセダン(FF/CVT)/シビックハッチバック(FF/CVT)【試乗記】

    6年ぶりに日本に帰ってきた「ホンダ・シビック」。イメージリーダーを務めるのはもちろんホットバージョンの「タイプR」だが、果たして“素”のモデルの出来栄えは? 「ハッチバック」と「セダン」、それぞれの魅力を探った。

  • 2017.11.24 デイリーコラム

    復活したホンダのビッグネーム
    新型「シビック」に注目せよ!

    2017年9月に発売された10代目「ホンダ・シビック」。ベテランなら誰もが知る車名だが、日本市場での販売はいったん途絶えており、久々の復活となる。そんな新型の存在意義について、鈴木ケンイチが語る。

ホンダ シビックの記事を読んだユーザがよく見る車種の新型情報
車買取・中古車査定 - 価格.com

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『webCG』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。