「スバルBRZ」にワンメイクレース車両が登場

2013.01.25 自動車ニュース

「スバルBRZ」にワンメイクレース用の競技車両が登場

富士重工業は2013年1月25日、ワンメイクレース参戦用車両として競技用の架装を施した「スバルBRZ RA Racing」を発表した。

「スバルBRZ RA Racing」は、カスタマイズに最適な「RA」グレードをベースに、ブレーキ性能の向上やトルセンLSD、空冷式エンジンオイルクーラーの装備などといった改良を施したものである。4点式シートベルトや6点式ロールケージなどの安全装備も備えており、レースなどのサーキット走行を想定した仕様となっている。

なお、このモデルは2013年夏より開催を予定しているワンメイクレース「GAZOO Racing 86/BRZ Race」に、トヨタテクノクラフトから発売される「86 Racing」と共に参戦が可能だ。

ボディーカラーは、標準車と同じく「WRブルー・マイカ」など全7色から選択可能。トランスミッションは6段MTのみで、価格はベース車より81万円高の286万8000円。

「スバルBRZ RA Racing」の主要装備は以下のとおり。

・フロント/リアベンチレーテッドディスクブレーキ
・専用ブレーキダクト(フロント左右・車両搭載)&専用ブレーキバックプレート
・トルセンLSD(リミテッド・スリップ・デフ)
・空冷式エンジンオイルクーラー
・4点式シートベルト(FIA 公認、競技専用部品・車両搭載)&アンカーボルト装着
・6点式ロールケージ(サイドバー付き)
・マニュアルエアコン(クリーンフィルター付き)
・専用フロアマット(運転席/助手席・車両搭載)
・フロントトランスポートフック&リアトランスポートフック(競技専用部品・車両搭載)

(webCG)

「スバルBRZ RA Racing」
「スバルBRZ RA Racing」 拡大
4点式シートベルトと6点式ロールケージを備えた車内。「RA Racing」は架装車両のために持ち込み登録となるほか、車両保証も一般車両とは異なり、レース等のイベントに参加した時点で、車体、架装部分ともに保証は無効となる。
4点式シートベルトと6点式ロールケージを備えた車内。「RA Racing」は架装車両のために持ち込み登録となるほか、車両保証も一般車両とは異なり、レース等のイベントに参加した時点で、車体、架装部分ともに保証は無効となる。 拡大

関連キーワード:
BRZ, スバル, 自動車ニュース

スバル BRZ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スバルBRZ STI Sport(FR/6MT)【試乗記】 2018.1.5 試乗記 この秋「スバルBRZ」の最上級グレードとしてラインナップに加わった「STI Sport」。その名のとおりSTIの技術が注がれたこのフラッグシップモデルの走りは、一段とBRZらしい、ピュアでストレートな魅力に満ちたものだった。
  • マツダCX-30 X Lパッケージ(4WD/6MT)/CX-30 XD Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2020.9.11 試乗記 マツダのコンパクトクロスオーバー「CX-30」を、横浜から信州・松本まで2日間700kmにわたって試乗。新世代ガソリンエンジン「SKYACTIV-X(スカイアクティブX)」とディーゼルエンジン搭載車を乗り比べて分かったことは?
  • ホンダeアドバンス(RWD)【試乗記】 2020.9.19 試乗記 ホンダの新しい電気自動車「ホンダe」に試乗。すでに報じられている通り、その実態は航続距離や居住性をほどほどのところで割り切った都市型コミューターだ。市街地と高速道路主体にドライブした印象をリポートする。
  • スバル・レヴォーグ プロトタイプ【試乗記】 2020.9.18 試乗記 間もなく正式発売となる新型「スバル・レヴォーグ」のプロトタイプにサーキットで試乗。フルモデルチェンジによって進化したボディーやサスペンション、専用開発されたタイヤ、そして新しくなったパワートレインが織りなす“動的印象”を報告する。
  • ポルシェ718スパイダー(MR/6MT)【試乗記】 2020.9.6 試乗記 ポルシェのミドシップオープン「718ボクスター」に伝統の「スパイダー」が帰ってきた。新型のハイライトは、復活した自然吸気水平対向6気筒エンジンと締め上げられたシャシー。その仕上がりを確認すべく、ワインディングロードに連れ出した。
ホームへ戻る