ジャガー、新型「Fタイプ」をグッドウッドで公開

2012.06.23 自動車ニュース
ジャガーFタイプ
ジャガーFタイプ 拡大

ジャガー、新型「Fタイプ」を“グッドウッド”で公開

英ジャガー・ランドローバーは2012年6月21日、新型スポーツカー「Fタイプ」のプロトタイプを、6月28日に開幕する英国のモータースポーツイベント「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード2012」で一般公開すると発表した。

「Fタイプ」は、2011年9月のフランクフルトモーターショーで初公開されたコンセプトカー「C-X16」の量産仕様にあたるもの。コンセプトカーの段階ではクーペボディーをまとっていたが、2シーターコンバーチブルとしてデビューすることになった。

今回公開されるのは開発中のプロトタイプ。市販型は2012年の終わりにあらためて発表し、2013年半ばに発売する予定だ。ボディーはアルミ製で、スーパーチャージャー付きのV6およびV8エンジンを搭載するという。

(webCG 竹下)

関連キーワード:
Fタイプ コンバーチブル, ジャガー, 自動車ニュース

ジャガー Fタイプ コンバーチブル の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジャガーFタイプRダイナミック コンバーチブルP300(FR/8AT)【試乗記】 2020.9.23 試乗記 「ジャガーFタイプ」のマイナーチェンジモデルに試乗。連れ出したのはオープントップモデル「コンバーチブル」の2リッターターボエンジン搭載車。実はこの比較的ライトなグレードこそが、ジャガーの導き出した令和の時代を走るスポーツカーの最適解だ。
  • ジャガーFタイプ Rダイナミック コンバーチブルP300(FR/8AT)【試乗記】 2018.10.3 試乗記 ジャガーのオープントップモデル「Fタイプ コンバーチブル」に、2リッター直4ターボエンジン搭載モデルが登場。ダウンサイジング化したジャガーにピュアスポーツカーを駆るよろこびはあるのか? 高速道路からワインディングロードまで、さまざまな道で吟味した。
  • ルノー・ルーテシア インテンス テックパック(FF/7AT)【試乗記】 2021.2.6 試乗記 ルノーのコンパクトハッチバック「ルーテシア」が5代目に進化。ルノー“らしい”定評のある走りは健在なのか。そしてルノー“らしからぬ”先進装備の仕上がり具合はどんなものか。最上級グレード「インテンス テックパック」で試した。
  • BMW M440i xDriveクーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2021.2.1 試乗記 新型「BMW 4シリーズ」の直6エンジン搭載モデル「M440i」に試乗。衝撃的なインパクトのフロントフェイスはもちろんのこと、もはや「M4」レベルと思えるほどの切れ味と速さは、大いに印象的なものだった。
  • ラインナップから読み解くジャガーのいま【F-TYPE×九島辰也】 2020.10.9 JAGUAR ~英国が誇る名門の“いま”~<AD> ジャガーのラインナップにおける唯一の2シータースポーツカー「F-TYPE」。モータージャーナリスト九島辰也は、その走りにこそ、この歴史あるブランドのすべてが凝縮されていると言う。
ホームへ戻る