メルセデス「Sクラス」に豪華装備の特別仕様車

2012.05.15 自動車ニュース

「メルセデス・ベンツSクラス」に特別仕様車「“designo” Limited」登場

メルセデス・ベンツ日本は2012年5月14日、メルセデスの高級セダン「S550ブルーエフィシェンシー ロング」と「S63 AMG ロング」に、特別仕様車「“designo” Limited(デジーノ リミテッド)」を設定し、60台限定で発売した。

「“designo” Limited」は、特別注文色「designoカラー」3色を含む全6色のボディーカラーと「designoフルレザー」インテリア(4色から選択可能)が設定されるほか、「S550ブルーエフィシェンシー ロング」と「S63 AMG ロング」それぞれに以下の特別装備が与えられる。

「S550ブルーエフィシェンシー ロング“designo” Limited」には、20インチAMG5ツインスポークアルミホイールやAMGスポーツパッケージ、パノラミックスライディングルーフ、ラグジュアリーシートパッケージ、designoフロアマットが装備される。

「S63 AMG ロング“designo” Limited」には、ブラックペイントポリッシュ20インチAMG5ツインスポークアルミホイール(鍛造)、パノラミックスライディングルーフ、designoフロアマットが装備される。

価格は、「S550ブルーエフィシェンシー ロング“designo” Limited」がベース車より60万円高い、1595万円、「S63 AMG ロング“designo” Limited」はベース車より98万円高の2400万円。販売台数は前者が40台、後者は20台。いずれも受注生産となり、納車開始は10月以降が予定されている。

(webCG 曽宮)

「S550ブルーエフィシェンシー ロング “designo” Limited」
「S550ブルーエフィシェンシー ロング “designo” Limited」 拡大
「S63 AMGロング “designo” Limited」
「S63 AMGロング “designo” Limited」 拡大

関連キーワード:
Sクラス セダン, メルセデス・ベンツ, 自動車ニュース

メルセデス・ベンツ Sクラス セダン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツS400d 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2018.12.5 試乗記 メルセデス・ベンツのフラッグシップサルーン「Sクラス」に、ディーゼルのストレート6を搭載する「S400d」が登場。快音を発するトルキーなエンジンと絶妙の足まわりが実現するその走りは、古典的なクルマ好きをもうならせる味わいに満ちていた。
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICエクスクルーシブ(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.2 試乗記 3.5リッターV6ターボエンジンに4WDシステムを組み合わせる、新型「メルセデス・ベンツEクラス」の上級モデルに試乗。先行して発売された2リッター直4ターボ車とは異なる、その走りの質を報告する。
  • メルセデス・ベンツGLC F-CELL(RWD)【試乗記】 2020.7.24 試乗記 メルセデス・ベンツの燃料電池自動車「GLC F-CELL」が、いよいよ日本の道路を走り始めた。カタログに記された満タンからの航続可能距離は約377km。その実力を試すとともに、未来の生活では当たり前になるかもしれない(?)、水素補給も体感してみた。
  • メルセデス・ベンツE350deアバンギャルド スポーツ(FR/9AT)【試乗記】 2019.12.20 試乗記 乗用車では日本初となる、ディーゼルエンジンベースのプラグインハイブリッドモデル「メルセデス・ベンツE350de」に試乗。燃費性能に優れるディーゼルと、ゼロエミッションを掲げるEVのいいとこ取りとうたわれるパワーユニットの出来栄えを確かめた。
  • メルセデス・ベンツE200アバンギャルド(FR/9AT)【試乗記】 2019.12.4 試乗記 最高出力184PSの1.5リッター直4ターボエンジンに「BSG」と呼ばれるマイルドハイブリッド機構を組み込んだ「メルセデス・ベンツE200アバンギャルド」のパワートレイン。効率化と高性能化をうたうこのダウンサイジングユニットの実力を確かめた。
ホームへ戻る