スバルBRZ:あえてコチラを推す理由は……

2011.12.05 コレはゼッタイ!

【コレはゼッタイ!】スバルBRZ:あえてコチラを推す理由は……

「トヨタ86」と「スバルBRZ」、兄弟車であるこの2台をじっくり見るなら、どちらのブースに行けばいいだろうか? いや実は、スバルではないかと思う理由が、これだけあるのだ。

■開発陣の思いが聞けるかも

今回のショー、一番の華といえば「トヨタ86」なのですが、どっこい忘れちゃいけないのが、実質的な兄弟車である「スバルBRZ」です。まず、コッチの方が展示車をじっくり見やすい……というのもありますが、何より大事なポイントは、スバルブースでの方が細かな面白い話をたくさん聞ける可能性があるんじゃないか、ということです。

86とBRZ、トヨタとスバルのいわゆる共同開発なのですが、細かく言えば、企画、直噴技術、デザインがトヨタ、設計、開発、生産がスバルというすみ分けです。つまり、細かな話を聞くならば、詳しいのはスバルの説明員の方に違いありません。

恥ずかしながら(?)、両車とも私はまだ乗っていないのですが、2台は見た目だけでなく走りにも違いがあるようなので、その辺も聞き出してみては? 教えてくれるか分かりせんけど……。マジメな話、開発陣の思いがダイレクトに出ているのはコッチじゃないかという意味も込めて、個人的にはあえてBRZを推します!

(文=島下泰久/写真=峰昌宏)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

BRZの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • スバルBRZ STI Sport(FR/6MT)【試乗記】 2018.1.5 試乗記 この秋「スバルBRZ」の最上級グレードとしてラインナップに加わった「STI Sport」。その名のとおりSTIの技術が注がれたこのフラッグシップモデルの走りは、一段とBRZらしい、ピュアでストレートな魅力に満ちたものだった。
  • スバルBRZ S(FR/6MT)【試乗記】 2016.9.24 試乗記 2リッター水平対向エンジンを搭載したスバルのFRスポーツ「BRZ」が、エンジン、ボディー、足まわりに手を加える大幅改良を受けた。試乗を通してその実力を測るとともに、「スポーツカー天国」ニッポンに生まれたシアワセについて考えた。
  • ホンダS2000<20周年記念純正アクセサリー装着車>(FR/6MT)【試乗記】 2020.6.19 試乗記 ホンダのオープントップスポーツ「S2000」の純正アクセサリーが新たに発売される。ホンダアクセスが手がけたこれらアイテムの開発コンセプトは“20年目のマイナーモデルチェンジ”。ワインディングロードで試乗し、その仕上がりを確かめた。
  • アウディA7スポーツバック40 TDIクワトロ(4WD/7AT)【試乗記】 2020.7.6 試乗記 「アウディA7スポーツバック」に新たなエントリーグレード「40 TDIクワトロ」が追加された。豊かなトルクを供出する2リッターディーゼルターボユニットとラグジュアリーな4ドアクーペの組み合わせは、ドライバーにどんな世界を見せてくれるのだろうか。
  • BMW X7 M50i(4WD/8AT)【試乗記】 2020.6.16 試乗記 巨大な“キドニーグリル”と圧倒的なボディーサイズが特徴の「BMW X7」。ハイパフォーマンスとラグジュアリーな世界観を両立させたという最上級SUVの実力を確かめるために、トップモデル「M50i」をロングドライブに連れ出した。
ホームへ戻る