「ザ・ビートル」に100台限定の豪華仕様

2014.11.11 自動車ニュース
「フォルクスワーゲン・ザ・ビートル カブリオレ エクスクルーシブ」
「フォルクスワーゲン・ザ・ビートル カブリオレ エクスクルーシブ」 拡大

「フォルクスワーゲン・ザ・ビートル」に100台限定の豪華仕様

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2014年11月11日、「ザ・ビートル ターボ」と「ザ・ビートル カブリオレ」に特別仕様車「Exclusive(エクスクルーシブ)」を設定。予約受付を開始した。

「ザ・ビートル ターボ エクスクルーシブ」
「ザ・ビートル ターボ エクスクルーシブ」 拡大
 
「ザ・ビートル」に100台限定の豪華仕様の画像 拡大
 
「ザ・ビートル」に100台限定の豪華仕様の画像 拡大
 
「ザ・ビートル」に100台限定の豪華仕様の画像 拡大
 
「ザ・ビートル」に100台限定の豪華仕様の画像 拡大
 
「ザ・ビートル」に100台限定の豪華仕様の画像 拡大

今回の特別仕様車は、本国ドイツで設定のある最上級グレード「エクスクルーシブ」を、台数限定で導入したもの。ダイヤモンドステッチが入ったツートンカラーのナパレザーシート(カラーはアンバーブラウン&ブラック)や、米フェンダー社と共同開発したサウンドシステムなどを標準装備している。

具体的な装備の内容は以下の通り。

両モデル共通
・ナパレザーシート(カラー:アンバーブラウン&ブラック、ダイヤモンドステッチ)
・専用ステアリングホイール、ハンドブレーキグリップ、シフトノブ(アンバーブラウンステッチ)
・ブラックインテリアパネル
・Exclusive専用ドアシルプレート
・フェンダーサウンドシステム(総出力400W、10チャンネル、9スピーカー)
・オーディオ“RCD510”

ザ・ビートル ターボ エクスクルーシブ
・バイキセノンヘッドライト、オートライトシステム
・シートヒーター(運転席、助手席)
・ダークティンテッドガラス(リア、リア左右、UVカット機能付き)

ザ・ビートル カブリオレ エクスクルーシブ
・パークディスタンスコントロール(フロント、リア)
・スマートエントリー&スタートシステム “Keyless Access”
・レザー3本スポークマルチファンクションステアリングホイール(オーディオコントロール付き)
・パドルシフト
・235/45R18タイヤ、8JX18アルミホイール(5スポーク)

なお、純正のカーナビゲーションシステムがフェンダーサウンドシステムと連携できないため、ポータブルナビが用意される。

ボディーカラーは「オリックスホワイト マザーオブパールエフェクト」「ディープブラック
パールエフェクト」の2色で、カブリオレにはベージュのソフトトップを採用。販売台数は、ザ・ビートル ターボが50台、ザ・ビートル カブリオレ エクスクルーシブが50台の計100台となっている。納車は2015年1月ごろの予定。

価格
・ザ・ビートル ターボ エクスクルーシブ:397万円
・ザ・ビートル カブリオレ エクスクルーシブ:420万円

(webCG)
 

関連キーワード:
ザ・ビートル, ザ・ビートル カブリオレ, フォルクスワーゲン, 自動車ニュース

フォルクスワーゲン ザ・ビートル の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォルクスワーゲン・ザ・ビートル2.0 Rライン マイスター(FF/6AT)【試乗記】 2019.11.15 試乗記 フォルクスワーゲンのスペシャルティーモデル「ザ・ビートル」の販売終了とともに、「タイプI」に始まった80年にもおよぶ「ビートル」の歴史が幕を閉じる。最後の特別仕様車「2.0 Rライン マイスター」に乗り“20世紀のアイコン”たる存在をあらためて考えた。
  • 「フォルクスワーゲン・ザ・ビートル」の発表会場から 2016.9.21 画像・写真 フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2016年9月21日、デザインや安全装備、インフォテインメントシステムをリファインした「フォルクスワーゲン・ザ・ビートル」を発売した。全8色のザ・ビートルが並んだ発表会の様子を、写真とともにリポートする。
  • マツダ2 XDホワイトコンフォート(FF/6AT)【試乗記】 2020.10.2 試乗記 「デミオ」からグローバルネームに改名された「マツダ2」の特別仕様車「White Comfort(ホワイトコンフォート)」に試乗。ライバルが相次いで新世代に移行するなか、Bセグメント唯一のディーゼル搭載車たる独自の存在感をあらためて確認した。
  • BMW 118dプレイ エディションジョイ+(FF/8AT)【試乗記】 2020.9.22 試乗記 BMWのエントリーディーゼルモデル「118dプレイ エディションジョイ+」を、片道300kmを超える長距離ドライブに連れ出した。高速道路と山岳路を組み合わせたタフなルートでステアリングを握り、あらためて確認できたBMWの走りに対するこだわりとは?
  • 「フォルクスワーゲン・ザ・ビートル」にピンク色の限定車 2016.11.10 自動車ニュース フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2016年11月9日、「ザ・ビートル」初のピンク色を採用した特別限定車「#PinkBeetle(ハッシュタグ ピンクビートル)」を300台限定で発売した。車両価格は307万円。
ホームへ戻る