STIはコンプリートカー「S206」を出展【東京モーターショー2011】

2011.11.07 自動車ニュース

【東京モーターショー2011】STI、“スペシャル版インプレッサ”「S206」を出展

富士重工業は、2011年11月30日のプレスデイで幕を開ける第42回東京モーターショーに、同車のモータースポーツ部門を担うスバルテクニカインターナショナル(STI)が開発したコンプリートカー「S206」を出展すると発表した。

「S206」は、4ドアセダン版の「スバル・インプレッサWRX STI」をベースに、STIが独自のチューニングを施したコンプリートカー。「操縦安定性やハンドリング性能を極限まで磨き上げたモデル」だという。
東京モーターショーの開催に先立って、11月24日に発売される。

STIは今年6月、「スバル・インプレッサWRX STI(4ドア)」ベースのマシンでニュルブルクリンク24時間耐久レースに参戦し、2リッター以下のターボ車クラスで優勝している。
東京モーターショーでは、これを記念する「S206」のスペシャルパッケージ版も公開される見通しとなっている。

(webCG 関)

写真は、今年のニュルブルクリンク24時間耐久レースに参戦した「インプレッサWRX STI tS」ベースのマシン。「S206」にもSTIがレースで培ってきた技術が盛り込まれる。
写真は、今年のニュルブルクリンク24時間耐久レースに参戦した「インプレッサWRX STI tS」ベースのマシン。「S206」にもSTIがレースで培ってきた技術が盛り込まれる。 拡大

関連キーワード:
インプレッサ, スバル, 東京モーターショー2011, イベント, 自動車ニュース

スバル インプレッサ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スバル・インプレッサスポーツSTI Sport(FF/CVT)【試乗記】 2021.2.8 試乗記 2020年秋に実施された「スバル・インプレッサスポーツ」の一部改良にあわせ、ラインナップに加わった「STI Sport」。ワインディングロードを舞台に、STIが新たにFFモデルで手がけたチューニングレシピを味わった。
  • モーガン・プラスフォー(FR/6MT)【試乗記】 2021.4.26 試乗記 “木とアルミのスポーツカー”ことモーガンから、ニューモデル「プラスフォー」が登場。新世代シャシーにモダンな2リッターターボを搭載したこのクルマは、モーガン伝統のドライブフィールと硬派なスポーツカーの魅力を併せ持つ、希有(けう)な一台に仕上がっていた。
  • スバル・インプレッサスポーツ2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2020.1.4 試乗記 登場から3年、マイナーチェンジされた「スバル・インプレッサスポーツ」に試乗。内外装の仕様変更や足まわりの見直し、そしてスバル自慢の運転支援システム「アイサイト」への機能追加と、多岐にわたる改良が施された最新モデルの仕上がりをリポートする。
  • BMW 218iグランクーペMスポーツ(FF/7AT)【試乗記】 2021.5.3 試乗記 BMWが初めて手がけた、コンパクトな4ドアクーペ「2シリーズ グランクーペ」。ハッチバック「1シリーズ」と同じ前輪駆動プラットフォームで開発された新型車に、ドライビングプレジャーはあるのか?
  • ポルシェ・カイエンGTS(4WD/8AT)【試乗記】 2021.5.4 試乗記 ポルシェのラージサイズSUV「カイエン」に、“走りが身上”の上級グレード「GTS」が登場。専用の4リッターV8ターボエンジンとシャシーチューンの組み合わせは、いかな走りを見せるのか? 他のグレードにはないGTSならではの魅力に迫った。
ホームへ戻る