レクサス、新型クーペ「LC500」でSUPER GTに参戦

2016.08.26 自動車ニュース
SUPER GT GT500クラス参戦車
SUPER GT GT500クラス参戦車 拡大

LEXUS GAZOO Racingは2016年8月26日、2017年のSUPER GT GT500クラスに、従来の「RC F」に替えて、2016年のデトロイトモーターショーで発表した新型ラグジュアリークーペ「LC500」をベースとしたレース車両で参戦すると発表した。

レクサスLC500は、レクサスブランドの新たなフラッグシップクーペとなるモデルで、日本では、2017年春ごろの発売が予定されている。

LC500をベースとした新レース車両は、2017年から採用される新規則に沿って、トヨタテクノクラフトで開発が進められており、9月から実車テストが始まる予定だ。

参戦車両のスペックは以下の通り。
ボディーサイズ:全長×全幅×全高=4960×1950×1220mm
ホイールベース:2750mm 
車重:1020kg以上 
エンジン:2リッター直列4気筒直噴ターボ 
トランスミッション:6段シーケンシャル 後退1段 

(webCG)

関連キーワード:
RC F, レクサス, モータースポーツ, 自動車ニュース

レクサス RC F の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • レクサスRC F/RC【試乗記】 2019.6.6 試乗記 パワフルなV8エンジンから足まわり、そして空力性能と、あらゆる点に改良が加えられた高性能スポーツクーペ「レクサスRC F」。最新型の到達点を確かめるべく「RC350」や「RC300h」とともに富士スピードウェイで試乗した。
  • レクサスRC F“パフォーマンスパッケージ”(FR/8AT)【試乗記】 2019.7.23 試乗記 「限界走行性能の最大化」や「意のままに操れること」を目標に、徹底的に磨き込まれた「レクサスRC F」。その崇高な求道精神で“理想の走り”は実現できたのか? トップグレードの“パフォーマンスパッケージ”で確かめた。
  • BMW M440i xDriveクーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2020.11.16 試乗記 BMWの根幹をなすDセグメントの商品群。そこに属する2ドアクーペ「4シリーズ クーペ」が、2代目にモデルチェンジした。アグレッシブなフロントマスクが注目を集めているが、その実力はどれほどのものなのか? 直6モデルの「M440i xDrive」で確かめた。
  • トヨタ・ハリアー ハイブリッドZ“レザーパッケージ”(FF/CVT)【試乗記】 2020.10.27 試乗記 発売1カ月後の受注台数が、月販目標の3100台を大きく上回る4万5000台に達したというトヨタの新型SUV「ハリアー」。その人気の秘密を探るべく、最上級グレード「ハイブリッドZ“レザーパッケージ”」を郊外に連れ出した。
  • レクサスRC F(FR/8AT)【試乗記】 2015.2.10 試乗記 「笑顔になれるスポーツカー」をキーワードに開発したという、レクサスのハイパフォーマンスモデル「RC F」。乗ってみたら、どうだった? その実像を報告する。
ホームへ戻る