ロータス、2016年11月8日より新価格で販売

2016.11.08 自動車ニュース

ロータスの正規輸入元であるエルシーアイは2016年11月8日、⽇本で正規販売するロータス⾞両の価格を同日付けで改定すると発表した。

各モデルの改定後の価格は以下の通り。

【エリーゼ】
・エリーゼ スポーツ:572万4000円
・エリーゼS:670万円
・エリーゼ スポーツ220:680万4000円
・エリーゼ20thアニバーサリーエディション:700万円(国内在庫のみの販売)

【エキシージ】
・エキシージS:880万円
・エキシージSロードスター:880万円
・エキシージSクラブレーサー:972万円
・エキシージ スポーツ350:972万円
・エキシージ スポーツ350ロードスター:972万円

【エヴォーラ】
・エヴォーラ400:1258万2000円

※「エキシージ」と「エヴォーラ」にはプラス50万7600円で6段ATの設定あり。

(webCG)
 

「ロータス・エリーゼ スポーツ220」
「ロータス・エリーゼ スポーツ220」 拡大

関連キーワード:
エキシージ, エヴォーラ, エリーゼ, ロータス, 自動車ニュース

ロータス エキシージ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ロータス・エキシージ スポーツ410(MR/6MT)【試乗記】 2019.7.5 試乗記 過給機付きの3.5リッターV6エンジンを搭載した「ロータス・エキシージ」の最新モデル「スポーツ410」。7年にわたり連綿と施されてきた改良は、このクルマにどのような進化をもたらしたのか? 卓越した走行安定性と洗練されたエンジンの妙味を堪能した。
  • ロータス・エヴォーラGT410スポーツ(MR/6MT)【試乗記】 2018.10.18 試乗記 416psのハイチューンエンジンと専用の空力デバイスを備えた「ロータス・エヴォーラGT410スポーツ」。ラインナップの隙間を埋めるエヴォーラの高性能グレードは、ベース車の美点を損なうことなく走りを高めた、絶妙な一台に仕上がっていた。
  • ロータス・エキシージ スポーツ350(MR/6MT)【試乗記】 2016.10.19 試乗記 大幅な軽量化により、動力性能をさらに突き詰めた「ロータス・エキシージ スポーツ350」。より速く、より荒々しくなったその走りを堪能し、名だたるスーパーカーでさえ持ち合わせていない、このクルマだけの“特権”に触れた。
  • ポルシェ718スパイダー(MR/6MT)【試乗記】 2020.9.6 試乗記 ポルシェのミドシップオープン「718ボクスター」に伝統の「スパイダー」が帰ってきた。新型のハイライトは、復活した自然吸気水平対向6気筒エンジンと締め上げられたシャシー。その仕上がりを確認すべく、ワインディングロードに連れ出した。
  • 「ロータス・エキシージ」に特別仕様車「スポーツ350 GPエディション」が登場【東京オートサロン2020】 2020.1.10 自動車ニュース 「ロータス・エキシージ」に特別仕様車「スポーツ350 GPエディション」が登場。往年のロータスのF1マシンをモチーフにしたブラックのカラーリングが特徴で、通常はオプション扱いとなる各種装備も標準で採用されている。
ホームへ戻る