クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

ロータス エリーゼ 試乗記・新型情報

ロータス エリーゼ 試乗記 ロータス エリーゼ ニュース ロータス エリーゼ 画像・写真
  • 2021.5.28 試乗記

    ロータス・エリーゼ スポーツ220 II(MR/6MT)【試乗記】

    小型で軽量、そしてシンプルというロータス伝統の理念を究めた「エリーゼ」が、四半世紀の歴史の幕を閉じる。最後のスタンダード仕様ともいうべき「スポーツ220 II」に試乗し、エリーゼがこれまで歩んできた孤高のストーリーに思いをはせた。

  • 2021.3.25 谷口信輝の新車試乗

    ロータス・エリーゼ スポーツ220(後編)

    ロータスのライトウェイトスポーツカー「エリーゼ スポーツ220」に谷口信輝が試乗。ワインディングロードでの走りを高く評価する一方で、納得のいかないところもあるというのだが……?

  • 2021.3.18 谷口信輝の新車試乗

    ロータス・エリーゼ スポーツ220(前編)

    ピュアスポーツカーとして世界のクルマ好きに愛されてきた「ロータス・エリーゼ」。その最終モデルに試乗したレーシングドライバー谷口信輝は、ほかのクルマでは得難いドライビングプレジャーがあると語った。

  • 2021.2.15 デイリーコラム

    さよなら「エリーゼ」、こんにちは「タイプ131」 新時代へと歩み出したロータスのこれから

    長年にわたりロータスを支えてきた「エリーゼ/エキシージ/エヴォーラ」が生産終了へ! 転換期を迎えた英国のスポーツカーメーカーは、どこへ向かおうとしているのか? 紆余(うよ)曲折を経てきた歴史を振り返りつつ、ロータスの未来と、気になる次期モデルを想像する。

  • 2021.2.8 自動車ニュース

    「ロータス・エリーゼ」の最終モデル「エリーゼ スポーツ240ファイナルエディション」登場

    「ロータス・エリーゼ」の最終生産モデルとなる「エリーゼ スポーツ240ファイナルエディション」が登場。ベースモデルより23PSパワフルなハイチューンエンジンや、軽量鍛造アルミホイール、デジタルメーターなどが採用されている。

  • 2021.1.25 自動車ニュース

    ロータスが「エリーゼ」「エキシージ」「エヴォーラ」の生産終了を発表

    英ロータスが、現行ラインナップである「エリーゼ」「エキシージ」「エヴォーラ」の生産を終了すると発表した。現在は「タイプ131」と呼ばれる新型スポーツカーの開発を進めており、2021年中にヘセルにてプロトタイプの生産をスタートするとしている。

  • 2020.5.28 試乗記

    ロータス・エリーゼ ヘリテージエディション(MR/6MT)【試乗記】

    日本限定モデルとして開発された、特別な「ロータス・エリーゼ」に試乗。こだわりのカラーリングも魅力だが、その走りは、ほかのスポーツカーでは得がたいドライビングプレジャーに満ちていた。

  • 2020.5.15 自動車ニュース

    世界限定100台! 「ロータス・エリーゼ クラシックヘリテージエディション」登場

    ロータスの正規輸入元であるエルシーアイは2020年5月15日、「エリーゼ」の限定車「クラシックヘリテージエディション」の注文受け付けを開始した。世界限定100台のみが生産される。

  • 2020.4.22 自動車ニュース

    「ロータス・エヴォーラGT410」の受注開始 運動性能と快適性を両立する新グレード

    「ロータス・エヴォーラ」に新モデル「GT410」が登場。「GT410スポーツ」の運動性能はそのままに快適性を高めたもので、サスペンションやタイヤを変更したほか、テールゲートにはリアウィンドウを採用。装備を強化すべく仕様変更も行われている。

  • 2020.2.28 自動車ニュース

    「ロータス・エリーゼ」に「スペシャルカラーエディション」登場 特別なカラーが魅力の限定モデル

    「ロータス・エリーゼ」に販売台数40台の限定モデル「スペシャルカラーエディション」が登場。現状のカタログモデルでは選べないボディーカラーやインテリアのコーディネートが特徴で、エアコンやオーディオを標準で備えるなど、装備も充実している。

  • 2019.7.19 自動車ニュース

    白いボディーにストライプが映える 「ロータス・エリーゼ」の限定車発売

    ロータスの正規輸入元であるエルシーアイは2019年7月19日、「エリーゼ」に特別仕様車「ヘリテージエディション」を設定し、30台の台数限定で注文受け付けを開始した。“ヘリテージ”をコンセプトとして内外装に特別なカラーリングを施した日本限定モデルとなる。

  • 2018.10.18 自動車ニュース

    「ロータス・エリーゼ」に“F1カラー”の高性能モデル

    「ロータス・エリーゼ」に20台の限定モデル「エリーゼ カップ250 GPエディション」が登場。日本未導入の高性能モデル「カップ250」をベースに、往年のF1マシンを思わせるブラックとゴールドのカラーリングを施している。

  • 2018.5.19 試乗記

    ロータス・エリーゼ スプリント220(MR/6MT)【試乗記】

    ロータスの軽量スポーツカー「エリーゼ」に、さらなる軽量化によって運動性能を高めた「スプリント」シリーズが登場。ファンにとって懐かしいモデル名をよみがえらせた新グレードは、どのような走りを見せるのか? 過給機付きの「スプリント220」で確かめた。

  • 2018.3.12 JAIA輸入車試乗会2018

    第4回:これぞ紳士の国の乗り物
    輸入車チョイ乗りリポート~イギリス編~(その1)

    出展ブランドの多さもあってか、今年のJAIA取材で最も試乗台数が多かったのが“みんな大好き”英国のクルマである。まずはMINIの「クラブマン」と「クロスオーバー」、「ロータス・エリーゼ」「レンジローバー イヴォーク コンバーチブル」の魅力をリポートする。

  • 2018.1.17 試乗記

    ロータス・エリーゼ(MR/6MT)【試乗記】

    「ロータス・エリーゼ」に試乗。最新装備の使い勝手を……と思いきや、テスト車は、エアコンなし、オーディオなし、さらにはフロアマットまで省かれた超硬派仕様。「エリーゼ大好き」を公言してはばからない下野康史は、このパートナーとどう付き合う?

  • 2018.1.12 画像・写真

    東京オートサロン2018(ロータス)

    ロータスの正規輸入総代理店であるエルシーアイ(LCI)は、「エキシージ カップ380」と「エリーゼ」の2台を展示した。ブースの様子を写真で紹介する。

  • 2016.11.8 自動車ニュース

    ロータス、2016年11月8日より新価格で販売

    エルシーアイは2016年11月8日、同日付けでロータス車の価格を改定すると発表した。新価格は「エリーゼ」シリーズが572万4000円から700万円、「エキシージ」シリーズが880万円から972万円、「エヴォーラ400」が1258万2000円となっている。

  • 2016.8.1 自動車ニュース

    ロータス、2016年8月1日より新価格に

    ロータスの正規輸入元であるエルシーアイは2016年8月1日、日本で販売する「エリーゼ スポーツ」「エヴォーラ400」など全てのロータス車について、車両本体価格を改定すると発表した。

  • 2016.3.8 画像・写真

    ジュネーブショー2016の会場から(その15)

    ロータスはジュネーブショー2016で、「エヴォーラ スポーツ410」や「エキシージ スポーツ350 ロードスター」のほか、「エリーゼ カップ250」と「3イレブン」を披露した。その姿を画像で紹介する。

  • 2015.12.4 自動車ニュース

    さらなる軽量化を果たした新型エリーゼが登場

    ロータスの正規輸入元であるエルシーアイが、「エリーゼ/エリーゼS」の改良モデル「エリーゼ スポーツ/エリーゼ スポーツ220」の販売を開始した。両モデルともに10kg軽量化されているほか、姿勢制御システムの「DPM」には「スポーツ」モードが標準採用された。

ロータス エリーゼの記事を読んだユーザがよく見る車種の新型情報
車買取・中古車査定 - 価格.com

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『webCG』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。