ファッションモデルとコラボした特別な「DS 3」が登場

2017.05.08 自動車ニュース
「DS 3イネス・ド・ラ・フレサンジュ」
「DS 3イネス・ド・ラ・フレサンジュ」拡大

プジョー・シトロエン・ジャポンは2017年5月8日、「DS 3」「DS 3カブリオ」に特別仕様車「DS 3 INES DE LA FRESSANGE(イネス・ド・ラ・フレサンジュ)」を設定し、80台限定で販売を開始した。

 
ファッションモデルとコラボした特別な「DS 3」が登場の画像拡大
 
ファッションモデルとコラボした特別な「DS 3」が登場の画像拡大
 
ファッションモデルとコラボした特別な「DS 3」が登場の画像拡大

内外装をブルーとレッドでコーディネート

今回のDS 3イネス・ド・ラ・フレサンジュは、“ファッション界のアイコン”として知られ、モデルやデザイナーとして活躍するイネス・ド・ラ・フレサンジュ氏とのコラボレーションにより設定されたモデル。

ボディーカラーはブルーアンクルとブランオパール(ルーフ)のツートンとし、ミラーカバーにはINESレッドを採用。さらにリアサイドガラスの下端にはエアメールストライプを配している。ブルーとレッドはフレサンジュ氏のテーマカラーだという。

インテリアについても同様で、ダッシュボードをレッド、シートをブルーのレザーとし、エアメールストライプがあしらわれたフロアマットが敷かれる。

ラインナップと価格は以下の通り(カッコ内は限定台数)。購入者には濃紺のカーフレザー製ポーチ(縦15cm×横20cm)がプレゼントされる。

  • DS 3 INES DE LA FRESSANGE(50台):299万9000円
  • DS 3カブリオINES DE LA FRESSANGE(30台):329万9000円

(webCG)

関連キーワード:
DS 3, DS 3カブリオ, DS, 自動車ニュース

DS の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • DS 7クロスバック グランシックBlueHDi(FF/8AT)【試乗記】 2018.10.26 試乗記 遠目にはよくあるミドルサイズSUVだが、近づいてみれば印象はガラリ一変。ドアの向こうには、いたる所に格子柄がちりばめられた、まばゆい世界が広がっていた。この、ある種“イロモノ”のような雰囲気の漂う「DS 7クロスバック」だが、ひとたび走らせてみると、どこか昔のフランス車のような、懐かしい乗り心地を備えたクルマに仕上がっていた。
  • 「DS 7クロスバック」に新グレード「パフォーマンスライン」登場 2019.4.5 自動車ニュース プジョー・シトロエン・ジャポンは2019年4月5日、DSブランドのフラッグシップSUV「DS 7クロスバック」に新グレード「パフォーマンスライン」を追加設定し、販売を開始した。
  • DS 3パフォーマンス ブラックスペシャル(FF/6MT)【試乗記】 2016.11.4 試乗記 「DS 3」史上最強の1.6リッターターボエンジンを搭載する限定車「DS 3パフォーマンス」に試乗。ビジュアル系にして体育会系でもあるスペシャルDS 3が“意味するところ”、それは山道でわかるだろう。
  • シトロエン・ベルランゴ デビューエディション(FF/8AT)【試乗記】 2020.1.31 試乗記 業績好調が伝えられるシトロエンが2020年に日本へと送り込むのは、新型マルチパーパスビークル「ベルランゴ」だ。先行導入された特別仕様車「デビューエディション」に試乗してその仕上がりを確かめるとともに、誰もが思い浮かべる(?)競合車との比較にも思いをはせた。
  • DS 3クロスバックE-TENSE/DS 7クロスバックE-TENSE 4×4【海外試乗記】 2019.12.30 試乗記 フランスの前衛的ブランドであるDSから、2タイプの電動SUVが登場。早速かの地でステアリングを握ってみると、“オートクチュール”をテーマに掲げるDSにマッチした、完成度の高い走りを楽しむことができた。
ホームへ戻る