「レクサスCT」がマイナーチェンジ 内外装をリファイン

2017.06.15 自動車ニュース
「レクサスCT200h」(プロトタイプ)
「レクサスCT200h」(プロトタイプ)拡大

トヨタ自動車は2017年6月15日、マイナーチェンジした「レクサスCT」のデザインを世界初公開した。

 
「レクサスCT」がマイナーチェンジ 内外装をリファインの画像拡大
 
「レクサスCT」がマイナーチェンジ 内外装をリファインの画像拡大
 
「レクサスCT」がマイナーチェンジ 内外装をリファインの画像拡大

レクサスCTは、スポーティーなスタイルをもつプレミアムコンパクトモデルで、レクサスブランドで唯一のハイブリッド専用車。

今回のマイナーチェンジ版CTは、「レクサス独自のデザイン要素をさらに洗練させ、個性的なデザインを一層進化させ」たとアピールされる。

エクステリアには、新規造形のメッシュを持つスピンドルグリルや、ヘッドランプ上部に配置されたアローヘッド形状のクリアランスランプなどを採用。

インテリアは、シート表皮にオーナメントパネルとの一体感を感じさせるツートンカラーを採用したほか、ナビゲーションディスプレイを10.3インチに大型化し、利便性を向上させている。

また、予防安全パッケージ「Lexus Safety System +」を新たに採用し、安全運転支援の強化を図った。

マイナーチェンジしたCTの日本での発売は、2017年秋頃となる予定。

(webCG)

関連キーワード:
CT, レクサス, 自動車ニュース

レクサス CT の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • レクサスCT200h“Fスポーツ”(FF/CVT)【試乗記】 2014.4.16 試乗記 「LS」「HS」と、マイナーチェンジで劇的なまでにクルマを進化させてきたレクサス。プレミアムコンパクト「CT」はどこまでの変貌を遂げたのか。その実力をチェックした。
  • レクサスCT200h“バージョンL”(FF/CVT)【試乗記】 2011.2.28 試乗記 レクサスCT200h“バージョンL”(FF/CVT)
    ……470万3200円

    “ハイブリッドのプレミアムコンパクト”をうたう「レクサスCT200h」。あまたの高級車を試してきた巨匠 徳大寺有恒は、どう評価する?
  • トヨタ・カローラ/カローラ ツーリング/カローラ スポーツ【試乗記】 2019.10.11 試乗記 1966年以来の伝統を誇る「トヨタ・カローラ」の現行モデルに、4ドアセダンとワゴンの「ツーリング」が登場。専用設計のショート&ナローなボディーを持つ日本仕様の出来栄えやいかに? 足まわりに改良を受けた「カローラ スポーツ」の走りもあわせて報告する。
  • レクサス6車種にブラックが決め手の特別仕様車 2018.8.23 自動車ニュース トヨタ自動車は2018年8月23日、国内におけるレクサス車の累計販売台数50万台達成を記念して、レクサスの「GS」「IS」「CT」「LX」「RX」「NX」に特別仕様車“Black Sequence”を設定。同日、販売を開始した。このうちGS、IS、NXについては、あわせて一部改良も実施している。
  • レクサスCT200h“Fスポーツ”(FF/CVT)/CT200h“バージョンL”(FF/CVT)【試乗記】 2014.2.25 試乗記 マイナーチェンジを受けた「レクサスCT200h」の見どころは、フロントエンドの「スピンドルグリル」だけではない。ボディー剛性の見直しなど、プレミアムコンパクトカーとしての“体幹”も一段と強化されているという。その仕上がりはいかに?
ホームへ戻る