【トミカプレミアムNo.5】ロータス・ヨーロッパ スペシャル

2017.08.17 トミカ大写真展

ロータス初の、ミドシップレイアウトのスポーツカーとして1966年に登場した「ヨーロッパ」。小型軽量、高剛性のボディーがかなえる卓越したコーナリング性能が特徴だった。日本では池沢早人師氏の著作『サーキットの狼』に登場する、主人公の愛車としても知られている。

※解説は、一部を除き実車のもの

【トミカ スペック】
スケール:1/59
パッケージサイズ:全長×全幅×全高=78×41×39mm
可動箇所:サスペンション
タカラトミーモール価格:864円