アルファ・ロメオ、新型「ジュリア」を9月6日に発売

2017.08.10 自動車ニュース

FCAジャパンは、アルファ・ロメオの新型スポーツセダン「ジュリア」を2017年9月6日に発売する。

アルファ・ロメオ・ジュリアは2015年6月にイタリアで発表された、アルファ・ロメオにとって久しぶりのFRスポーツセダンである。

車名のジュリアは1962年に登場したスポーツセダンの車名を受け継いだもの。初代ジュリアには、当時としてはまだまれだった空気力学を取り入れたボディーや最先端のDOHCエンジンなどの技術が用いられており、後世にも語り継がれるアルファ・ロメオの代表的なモデルとなった。

今回の新型は、車両構造に新世代のFRアーキテクチャーを採用。50:50の理想的な前後重量配分とFRスポーツサルーンらしい上質な操縦感覚、クラストップレベルのパワーウェイトレシオを実現しているという。

(webCG)
 

「アルファ・ロメオ・ジュリア」
「アルファ・ロメオ・ジュリア」拡大

関連キーワード:
ジュリア, アルファ・ロメオ, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アルファ・ロメオ・ジュリア ヴェローチェ(FR/8AT)【試乗記】 2018.5.3 試乗記 プレミアムブランドとしての復権をもくろむアルファ・ロメオが、満を持して投入したDセグメントのスポーツセダン「ジュリア」。新たに設定された280psのFRモデルに試乗し、新世代アルファの課題を浮き彫りにする。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア スーパー(FR/8AT)【試乗記】 2018.1.15 試乗記 イタリア車の長所を伸ばし、短所をうまく補った……。「アルファ・ロメオ・ジュリア」は、ドライブした者にそんな印象をもたらすニューモデルだ。仮想敵(?)と目されるクルマを自家用車とする清水草一が、愛車との比較も交えた試乗リポートをお届けする。
  • ルノー・メガーヌ ルノースポール(FF/6AT)【試乗記】 2018.9.8 試乗記 “FF最速”の称号を賭け、日独のライバルとしのぎを削るフランスの高性能ホットハッチ「ルノー・メガーヌ ルノースポール」。その新型がいよいよ日本に導入された。よりマニア度を増した足まわりと、新開発の直噴ターボエンジンが織り成す走りを報告する。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア クアドリフォリオ(FR/8AT)【試乗記】 2017.12.22 試乗記 新型「ジュリア」はアルファ・ロメオの復活を印象付ける力作だ。ドライバーズシートに収まり、久しぶりのFRシャシーを操ると、かつて馴染(なじ)んだあの感覚がよみがえる。まるで悪友に再会したような気分だ。510psを誇る「クアドリフォリオ」に試乗した。
  • BMW M2コンペティション/M5コンペティション【海外試乗記】 2018.8.23 試乗記 走り好きをうならせる“BMW M”のラインナップに、より動力性能を高めた2モデル「M2コンペティション」「M5コンペティション」が登場。標準モデルでも十分に高かったパフォーマンスはどのように進化したのか? その走りをスペイン・マラガから報告する。
ホームへ戻る