マツダが軽乗用車「フレアワゴン」をフルモデルチェンジ

2017.12.22 自動車ニュース
「マツダ・フレアワゴン ハイブリッドXS」
「マツダ・フレアワゴン ハイブリッドXS」拡大

マツダは2017年12月22日、「フレアワゴン/フレアワゴン カスタムスタイル」を全面改良し、2018年2月8日に発売すると発表した。

「フレアワゴン カスタムスタイル ハイブリッドXT」
「フレアワゴン カスタムスタイル ハイブリッドXT」拡大
「フレアワゴン ハイブリッドXS」のインテリア。

	
	
		「フレアワゴン ハイブリッドXS」のインテリア。
	
	
	拡大

フレアワゴン/フレアワゴン カスタムスタイルは、マツダがスズキからOEM供給を受けて販売する軽乗用車であり、2017年12月14日にフルモデルチェンジした「スズキ・スペーシア/スペーシア カスタム」の姉妹モデルにあたる。

新型もスペーシア/スペーシア カスタムに準じた仕様となっており、スーツケースをモチーフにしたという内外装デザインや従来型から強化された先進安全装備、全車にマイルドハイブリッド機構を備えたパワートレインなどを特徴とする。

価格はフレアワゴンが133万3800円~158万9760円、フレアワゴン カスタムスタイルが157万6800円~190万8360円。

(webCG)
 

関連キーワード:
フレアワゴン, フレアワゴン カスタムスタイル, マツダ, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダが軽乗用車「フレアワゴン」をフルモデルチェンジ 2017.12.22 自動車ニュース マツダは2017年12月22日、「フレアワゴン/フレアワゴン カスタムスタイル」を全面改良し、2018年2月8日に発売すると発表した。スズキからOEM供給を受けて販売する軽乗用車であり、「スズキ・スペーシア/スペーシア カスタム」の姉妹モデルにあたる。
  • アルファ・ロメオ・ステルヴィオ ファーストエディション(4WD/8AT)【試乗記】 2018.10.17 試乗記 名門復権に向けた第2の矢として、市場に投入された新型SUV「アルファ・ロメオ・ステルヴィオ」。新生アルファならではのスポーティーなニューモデルは、果たして期待に応える出来栄えだったのか? “自慢の走り”を確かめた。
  • 第107回:修復歴アリに勝負を賭けろ 2018.10.16 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第107回は「修復歴アリに勝負を賭けろ」。激安中古車店で購入した「BMW 320d」に日々大満足の筆者。そこへ、旧知のカーマニアから「修復歴アリ車両ではどうか?」との相談が。果たして、筆者はどう答える!?
  • ハスクバーナ・ヴィットピレン701(MR/6MT)【レビュー】 2018.10.14 試乗記 スウェーデン発のバイクブランド、ハスクバーナのロードモデル「ヴィットピレン701」。軽量モデルとは思えないしっかりとしたハンドリングと単気筒エンジン特有の鼓動感を味わいながら、このモデルを誕生させたバイクメーカーの数奇な歴史に思いをはせた。
  • 第106回:フェラーリ並みのオプション地獄 2018.10.9 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第106回は「フェラーリ並みのオプション地獄」。ディーラー試乗車の「ホンダN-BOX」、筆者がその価格表を見て知った驚愕の事実とは? 今、日本で一番売れている“国民車”、その実態に迫る。
ホームへ戻る