アウディが「Q3」など4モデルに充実装備の限定車を設定

2018.05.08 自動車ニュース
「アウディA3セダン Sライン テクノリミテッド」(右)と「A3スポーツバック Sライン テクノリミテッド」(左)。
「アウディA3セダン Sライン テクノリミテッド」(右)と「A3スポーツバック Sライン テクノリミテッド」(左)。拡大

アウディ ジャパンは2018年5月7日、「A3スポーツバック」「A3セダン」「TTクーペ」「Q3」にそれぞれ限定モデルを設定し販売を開始した。

「A3スポーツバック Sライン テクノリミテッド」
「A3スポーツバック Sライン テクノリミテッド」拡大
「バーチャルコックピット」
「バーチャルコックピット」拡大

今回設定された限定モデルは、通常はオプション扱いとなる「Sラインパッケージ」などの装備を標準で採用したものである。モデルごとの詳細は以下の通り。

【A3スポーツバック/セダン Sライン テクノリミテッド】
「1.4 TFSIスポーツ」をベースに、「バーチャルコックピット」を含む「Sラインパッケージ」や、「ナビゲーションパッケージ」、運転支援システムの「アシスタンスパッケージ」を標準で採用。専用マットチタン塗装の18インチアルミホイールや、ルーフレール(スポーツバックのみ)、「マトリクスLEDヘッドライト」なども装備している。さらに、ボディーカラーには同車専用色の「デイトナグレーパールエフェクト」も用意している。

価格はスポーツバックが446万円、セダンが462万円。販売台数は、前者が375台、後者が250台。

「TTクーペ Sライン ダイナミックリミテッド」
「TTクーペ Sライン ダイナミックリミテッド」拡大

【TTクーペ Sライン ダイナミックリミテッド】
「1.8 TFSI」をベースに、「Sラインエクステリア」や「LEDヘッドライト&LEDリアダイナミックインジケーター」「アウディサウンドシステム(9スピーカー)」「アウディスポーツ5スポークブレードデザイン19インチアルミホイール」、運転支援システムの「アシスタンスパッケージ」を標準装備している。

価格は550万円。販売台数は限定125台となっている。

「Q3 Sライン コンペティション」
「Q3 Sライン コンペティション」拡大

【Q3 Sライン コンペティション】
「2.0 TFSIクワトロ」をベースに、「Sラインパッケージ」を標準で採用。ハイグロスブラックのコントラストペイントや、専用ブラック19インチアルミホイール、ブラックルーフレール、ピアノブラックのデコラティブパネルにより、内外装の各部を黒でコーディネートしている。また、ボディーカラーには同車専用色の「デイトナグレーパールエフェクト」も用意している。

販売台数は125台。価格は549万円。

(webCG)
 

関連キーワード:
A3スポーツバック, A3セダン, TTクーペ, Q3, アウディ, 自動車ニュース

アウディ A3スポーツバック の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディS3スポーツバック(4WD/7AT)【試乗記】 2017.4.1 試乗記 高出力のターボエンジンとフルタイム4WDシステムを組み合わせた「アウディS3スポーツバック」がマイナーチェンジ。進化を遂げた高性能ハッチバックの走りには、スポーティー一辺倒ではない“S”ならではの流儀が感じられた。
  • 第140回:決着! 失敗続きのタイヤ選び 2019.8.20 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第140回は「決着! 失敗続きのタイヤ選び」。愛車の「BMW 320d」に装着したばかりの「ミシュラン・プライマシー3ランフラット」を再交換。同メーカーがうたう“全額返金保証”で本当にカネは戻るのか!?
  • 第141回:アロワナが泳ぐ中古車店 2019.9.3 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第141回は「アロワナが泳ぐ中古車店」。“エリート特急”こと愛車の「BMW 320d」の車検で訪れた激安中古車店で、巨大なアロワナに遭遇。なぜ中古車店では大型観賞魚が飼われているのか? そのナゾに迫る!
  • BMW 320d xDrive Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2019.8.26 試乗記 新型「BMW 3シリーズ」に追加された2リッター直4ディーゼルモデル「320d xDrive Mスポーツ」に試乗。その出来栄えは、「BMWといえばガソリン直列6気筒」といった“伝統的エンスー”の固定観念を覆す、実に印象的なものだった。
  • エクステリアにこだわるユーザーに 「日産NV350キャラバン」の特別仕様車発売 2019.8.21 自動車ニュース 日産自動車は2019年8月21日、商用ワンボックス車「NV350キャラバン」の特別仕様車「プレミアムGXアーバンクロム」を発売した。「バン」の最上級グレード「プレミアムGX」をベースに、エクステリアデザインを重視するユーザーに向けて上質で存在感のあるスタイルに仕上げたとうたわれている。
ホームへ戻る