「ジープ・コンパス」のFF車に充実装備の特別仕様車

2018.07.10 自動車ニュース
「ジープ・コンパス セーフティーエディション」
「ジープ・コンパス セーフティーエディション」拡大

FCAジャパンは2018年7月7日、ジープのミドルクラスSUV「コンパス」に特別仕様車「セーフティーエディション」を設定し、販売を開始した。

 
「ジープ・コンパス」のFF車に充実装備の特別仕様車の画像拡大
 
「ジープ・コンパス」のFF車に充実装備の特別仕様車の画像拡大
 
「ジープ・コンパス」のFF車に充実装備の特別仕様車の画像拡大
 
「ジープ・コンパス」のFF車に充実装備の特別仕様車の画像拡大

ジープ・コンパス セーフティーエディションは、FF車の中間グレード「ロンジチュード」をベースに、最上級グレード「リミテッド」と同等の運転支援システムを採用した特別仕様車である。

特別装備の内容は以下の通り。

  • ⾬量感知機能ワイパー
  • オートハイビームヘッドライト
  • パドルランプ付きドアミラー
  • ⾃動防眩(ぼうげん)式ルームミラー
  • アダプティブクルーズコントロール(STOP&GO機能付き)
  • LaneSense⾞線逸脱警報プラス
  • 前⾯衝突警報(クラッシュミティゲーション付き)
  • ブラインドスポットモニター/リアクロスパスディテクション
  • ParkSenseフロント・リアパークアシスト
  • ParkSense縦列/並列パークアシスト
  • Parkviewリアバックアップカメラ

ボディーカラーは「ヴォーカルホワイトP/C」「エグゾティカレッドC/C」「ハイドロブルーP/C」の全3色。価格は369万円。

(webCG)

関連キーワード:
コンパス, ジープ, 自動車ニュース

ジープ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る