日産の「GT-R」と「フェアレディZ」の50周年を祝う年賀状が登場

2018.09.14 自動車ニュース
 
日産の「GT-R」と「フェアレディZ」の50周年を祝う年賀状が登場の画像拡大

日産自動車は2018年9月14日、2019年に50周年を迎える「GT-R」と「フェアレディZ」がプリントされた「コレクション年賀状」の申し込み受け付けを、郵便局の総合印刷サービス(WEB)のホームページで開始した。

パソコンでご覧の方は、こちらの写真をクリックするとすべての写真が見られます。
パソコンでご覧の方は、こちらの写真をクリックするとすべての写真が見られます。拡大

コレクション年賀状とは、人気キャラクターなどいろいろな絵柄が楽しめる複数絵柄アソートセット年賀状で、今回のGT-RとフェアレディZは、その一環としてウェブ限定発売される。

GT-RとフェアレディZの歴代モデルの姿をそれぞれ並べてレイアウトしたものや、個別の車種ごとのものなど、絵柄は全10種類が用意されている。

申し込み受け付けは2018年12月27日の18時までで、納品開始は同年11月1日から。価格は印刷済み年賀はがき30枚(10絵柄×3枚セット)で6210円(印刷代とはがき代を合わせた金額)。

(webCG)

関連キーワード:
GT-R, フェアレディZ, 日産, 自動車ニュース

日産 GT-R の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産GT-R NISMO(4WD/6AT)【試乗記】 2016.11.3 試乗記 日産の高性能スポーツモデル「GT-R」の中でも、特に動力性能を突き詰めた「NISMO」。クローズドコースはもちろん、一般道でも感じられる標準車との違いとは? NISMOだけが持ち合わせる“研ぎ澄まされた気持ちよさ”をリポートする。
  • 「日産GT-R」と「フェアレディZ」に生誕50周年記念車 2019.4.17 自動車ニュース 日産自動車は2019年4月17日、「GT-R」および「GT-R NISMO」の2020年モデルを発表するとともに、GT-Rと「フェアレディZ」に生誕50周年を記念した特別仕様車「50th Anniversary」をそれぞれ設定し、報道陣にお披露目した。
  • 第88回:「正しいけど欲しくない」GT-R 2018.5.1 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第88回は「正しいけど欲しくないGT-R」。日本のカーマニアにとって、「GT-R」のデザインはアリなのか、ナシなのか!? 国産スポーツカーの販売状況をもとに、高価格帯モデルのトレンドを読み解く。 
  • 日産GT-Rトラックエディション engineered by nismo(4WD/6AT)【試乗記】 2016.12.27 試乗記 「日産GT-R」のなかでも、標準仕様のルックスの下にNISMOチューンのボディーとアシを隠し持つ、特異なキャラクターの「トラックエディション engineered by nismo」。マニア心を刺激する、このグレードならではの魅力をリポートする。
  • 日産から世界限定100台の「GT-R」が登場 2013.7.16 自動車ニュース 「日産GT-R」に特別なボディーカラーをまとう全世界100台の限定車が登場。
ホームへ戻る