【パリモーターショー2018】BMWは「8シリーズ クーペ」や新型「X5」を初披露

2018.09.20 自動車ニュース

独BMWは2018年9月19日(現地時間)、同年10月4日から14日の期間で開催されるパリモーターショー2018への出展概要を発表した。

今回のショーでBMWは、メーターパネルとコントロールディスプレイ間で完全統合された新UI(ユーザーインターフェイス)の「BMWオペレーティング・システム7.0」や「BMWレーザー・ライト」「ステアリング&レーン・コントロール・アシスタント」といった新技術のほか、注目のニューモデルを公開する予定だ。発表される予定の新型車は以下の通り。

■新型「8シリーズ クーペ」

8シリーズの名称復活とともに、ラグジュアリークーペ市場に再参入。「850i xDriveクーペ」には、530psの新型V8を、「840d xDriveクーペ」には、320psの直6ディーゼルを搭載する。

■新型「Z4」

ソフトトップを採用し、3代目にフルモデルチェンジ。トップモデルは340psの直6エンジンを搭載する「Z4 M40i」で、0-100km/h加速4.3秒というパフォーマンスを披露する。

■新型「X5」

4代目にフルモデルチェンジしたX5は、進化した「キドニーグリル」のデザインが特徴。電動分割式リアゲートやハイビームの照射距離が200mに及ぶレーザーライトなどの新装備も採用される。

■新型「M5コンペティション」

「M5」に対して25psパワーアップした、625psの最高出力を発生する4.4リッターV8ツインターボを搭載。20インチの「Mアロイ・ホイール」や「Competition」の専用エンブレムも採用される。

(webCG)

「BMW8シリーズ クーペ」
「BMW8シリーズ クーペ」拡大

「BMW Z4」


	「BMW Z4」
	拡大

「BMW X5」


	「BMW X5」
	拡大

「BMW M5コンペティション」


	「BMW M5コンペティション」
	拡大

関連キーワード:
Z4, X5, M5セダン, 8シリーズ クーペ, BMW, パリモーターショー2018, 自動車ニュース

BMW Z4 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW M440i xDriveクーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2021.2.1 試乗記 新型「BMW 4シリーズ」の直6エンジン搭載モデル「M440i」に試乗。衝撃的なインパクトのフロントフェイスはもちろんのこと、もはや「M4」レベルと思えるほどの切れ味と速さは、大いに印象的なものだった。
  • BMW M850i xDriveカブリオレ(4WD/8AT)【試乗記】 2019.7.12 試乗記 BMWの最上級オープンカーなんて、お金持ちが気軽に乗り回すだけのクルマじゃないか? そんな偏見を吹き飛ばす、完璧と言いたくなるほどの走りを、新しい「M850i xDriveカブリオレ」は味わわせてくれた。
  • BMW 435i カブリオレ Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2014.3.26 試乗記 「3シリーズ カブリオレ」の後を継ぐ、BMWのオープンモデル「4シリーズ カブリオレ」に試乗。7年ぶりのデビューとなる最新型の実力や、いかに?
  • BMWアルピナD3 Sリムジン アルラット(4WD/8AT)【試乗記】 2021.3.2 試乗記 アルピナが提案するディーゼルの高性能セダン「D3 Sリムジン アルラット」に試乗。そのステアリングを握った筆者は、どこか懐かしくも目を見張る、このブランドならではのパフォーマンスに酔いしれたのだった。
  • メルセデスAMG GLA45 S 4MATIC+(4WD/8AT)【試乗記】 2021.3.1 試乗記 CセグメントのSUVをベースに、メルセデスAMGが徹底的に走りを突き詰めた「メルセデスAMG GLA45 S 4MATIC+」。421PSの高出力ターボエンジンと専用チューニングのシャシーを備えたハイパフォーマンスモデルは、好事家の心をくすぐるトガった一台に仕上がっていた。
ホームへ戻る