「トヨタ・アルファード/ヴェルファイア」にゴールドのアクセントが目を引く特別仕様車

2020.04.20 自動車ニュース
トヨタ・アルファードS“TYPE GOLD”
トヨタ・アルファードS“TYPE GOLD”拡大

トヨタ自動車は2020年4月20日、高級ミニバン「アルファード/ヴェルファイア」に特別仕様車「アルファードS“TYPE GOLD”」「ヴェルファイアZ“GOLDEN EYES”」を設定し、同年5月1日に発売すると発表した。

ヴェルファイアZ“GOLDEN EYES”
ヴェルファイアZ“GOLDEN EYES”拡大
「ヴェルファイアZ“GOLDEN EYES”」のインストゥルメントパネルまわり。
「ヴェルファイアZ“GOLDEN EYES”」のインストゥルメントパネルまわり。拡大
「アルファードS“TYPE GOLD”」のフロントシート。
「アルファードS“TYPE GOLD”」のフロントシート。拡大

今回の特別仕様車は、エクステリアで目を引くゴールドのアクセントや、標準モデルとは異なる内外装の仕立てを特徴としている。具体的には、アルファードS“TYPE GOLD”では、「S」グレードをベースにゴールドの専用フロントエンブレムや、スモークメッキと黒メタリック塗装を施したフロントグリル、スモークメッキ加飾のボンネットフードモール、フロントバンパーモール、バックドアガーニッシュなどを採用。またヴェルファイアZ“GOLDEN EYES”では、「Z」グレードをベースにゴールドの加飾入りヘッドランプ、漆黒メッキ加飾のフロントグリルとLEDフロントフォグランプモール、バックドアガーニッシュ、リヤランプガーニッシュなどを採用している。

一方インテリアには、両モデルともにパーフォレーション加工を施したウルトラスエード/合成皮革の専用コンビシートや、メタルウッドの本革巻き4本スポークステアリングホイールなどを採用。ブラックでコーディネートされたピラーやルーフライニングも特徴となっている。

両モデルに共通する、このほかの特別装備は以下の通り。

  • 3眼LEDヘッドランプ
  • LEDシーケンシャルターンランプ(フロント/リア)
  • LEDコーナリングランプ
  • パワーバックドア(挟み込み防止機能付き)
  • アクセサリーコンセント(AC100V/100W、ガソリン車:1個、ハイブリッド車:2個)
  • ウエルカムパワースライドドア機能付きスマートエントリー+プッシュスタートシステム
  • 高輝度塗装18インチアルミホイール(ガソリン車のみ)
  • メッキ加飾のインサイドドアハンドル(フロント/リア)
  • 専用ゴールド加飾のスマートキー(ウエルカムパワースライドドア&予約ロック機能付き)
  • アダプティブハイビームシステム

価格は両車共通で、純ガソリンエンジンのFF車が424万円、同4WD車が449万5000円、ハイブリッドの4WD車が504万円となっている。

(webCG)

関連キーワード:
アルファード, ヴェルファイア, トヨタ, 自動車ニュース

トヨタ アルファード の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・グランエース プレミアム(FR/6AT)【試乗記】 2020.5.1 試乗記 トヨタから大型ミニバン「グランエース」がデビューした。今回試乗したのは全長5300mmものロングボディーを6人で使う豪華仕様「プレミアム」。運転席と後席の仕上がり、すなわち運ぶクルマとしてのドライバビリティーと、運ばれるクルマとしての快適性をチェックした。
  • トヨタ・アルファード 2015.1.26 画像・写真 「トヨタ・アルファード」がフルモデルチェンジ。新型の姿を写真で紹介する。
  • トヨタ・グランエースG(FR/6AT)【試乗記】 2020.3.19 試乗記 トヨタの大型ミニバン「グランエース」に試乗。年間販売目標600台という数字が示す通り、その実態はプロユースの送迎用車両だ。果たしてそんなクルマに、目の肥えすぎた(?)自動車マニアが飛びついて持て余すことはないのだろうか。にわかオーナー体験の様子をリポートする。
  • トヨタが「アルファード/ヴェルファイア」を一部改良 装備を強化して機能性を向上 2021.4.28 自動車ニュース トヨタが、高級ミニバン「アルファード/ヴェルファイア」を一部改良。ワンタッチスイッチ付きデュアルパワースライドドアなどを全車標準装備とした。またアルファードには、「S」グレードをベースとした特別仕様車「S“TYPE GOLD II”」を設定している。
  • トヨタ・アルファードSR“Cパッケージ”(4WD/CVT)【試乗記】 2015.6.27 試乗記 好調なセールスが伝えられる、トヨタのミニバン「アルファード」。人気の秘密はどこにあるのか? ハイブリッドの上級モデルに試乗して、そのポイントを探った。
ホームへ戻る