アウディの「RS」モデル4車種に改良型 新たなデザインで登場

2020.10.14 自動車ニュース
アウディRS 4アバント
アウディRS 4アバント拡大

アウディ ジャパンは2020年10月13日、一部改良を施した「RS 4アバント」「RS 5クーペ」「RS 5スポーツバック」「TT RSクーペ」を日本に導入すると発表した。

RS 5クーペ
RS 5クーペ拡大
RS 5スポーツバック
RS 5スポーツバック拡大
TT RSクーペ
TT RSクーペ拡大

「RS」を車名に持つ、アウディのハイパフォーマンスモデル4車種の仕様が変更される。

2.9リッターV6ツインターボエンジンを搭載するRS 4アバントとRS 5クーペ/スポーツバックは、エクステリアデザインをリファイン。ボンネットの先端に往年の「アウディ・スポーツクワトロ」を思わせるスリットが設けられたほか、専用デザインの前後バンパーやエアインレット、サイドシルなどが与えられた。

さらに、RS 4アバントには「5ダブルスポークエッジデザイン」の20インチホイールが、RS 5クーペ/スポーツバックには「5アームフラッグデザイングロスアンスラサイトブラックポリッシュト」と名付けられた20インチホイールが装着される。また両モデルとも、ヒーター付きのステアリングホイールが標準化されている。

TT RSクーペは、スタイリングがよりダイナミックなものに。インテリアではセンターアームレストが標準装備となった。機関については、2.5リッター直5ターボエンジンがさらに洗練を極めたものになったという。

各モデルの価格は以下の通り(カッコ内は発売予定日)。全車、ハンドル位置は左右が選べる。

  • RS 4アバント:1250万円(2021年1月以降)
  • RS 5クーペ:1340万円(2021年1月以降)
  • RS 5スポーツバック:1340万円(2021年1月以降)
  • TT RSクーペ:1026万円(2020年10月23日)

(webCG)

関連キーワード:
RS 4アバント, RS 5, RS 5スポーツバック, TT RSクーペ, アウディ, 自動車ニュース

アウディ RS 4アバント の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディRS 5クーペ(4WD/8AT)【試乗記】 2021.5.1 試乗記 「アウディRS 5クーペ」は、世界初の市販フルタイム4WD車「アウディ・クワトロ」の直系ともいうべきモデル。最高出力450PSのパワーユニットと40年にわたって磨きをかけられた4WDシャシーが織りなす走りを、ワインディングロードで味わった。
  • アウディA4アバント40 TDIクワトロSライン(4WD/7AT)【試乗記】 2021.4.28 試乗記 「アウディA4」シリーズについにディーゼルモデルが登場。アウトバーンでならしたその実力は、日本仕様でも健在か? ワゴンボディーやフルタイム4WDもセットになった、ファン泣かせな「A4アバント40 TDIクワトロ」で、その走りを確かめた。
  • アウディRS 6アバント(4WD/8AT)【試乗記】 2021.4.10 試乗記 最高出力600PS、最大トルク800N・m。スーパーカー顔負けのスペックを誇る「アウディRS 6アバント」にむちを入れたら……? 全知全能と思えるほどのスーパーワゴンの走りとは、こういうものだ。
  • BMW 218iグランクーペMスポーツ(FF/7AT)【試乗記】 2021.5.3 試乗記 BMWが初めて手がけた、コンパクトな4ドアクーペ「2シリーズ グランクーペ」。ハッチバック「1シリーズ」と同じ前輪駆動プラットフォームで開発された新型車に、ドライビングプレジャーはあるのか?
  • ルノー・メガーヌ ルノースポール(FF/6AT)【試乗記】 2021.4.19 試乗記 ルノー自慢のホットハッチ「メガーヌ ルノースポール(R.S.)」がマイナーチェンジ。トップモデル「R.S.トロフィー」譲りの高性能パワーユニットと「シャシースポール」と呼ばれる足まわりが織りなす新たな走りを、ワインディングロードで味わった。
ホームへ戻る