「RS」モデルの誕生25周年を記念したアウディ 3モデルがデビュー

2020.10.14 自動車ニュース
アウディRS 4アバント RS 25years
アウディRS 4アバント RS 25years拡大

アウディ ジャパンは2020年10月13日、「RS」モデルの誕生25周年を記念した限定車「RS 4アバント RS 25years」「RS 5スポーツバック RS 25years」「TT RSクーペ RS 25years」を日本に導入すると発表した。それぞれ35台の台数限定で発売される。

RS 4アバント RS 25years
RS 4アバント RS 25years拡大
RS 5スポーツバック RS 25years
RS 5スポーツバック RS 25years拡大
TT RSクーペ RS 25years
TT RSクーペ RS 25years拡大

今回の限定車は、一部改良が施された最新型の「RS 4アバント」「RS 5スポーツバック」「TT RSクーペ」がベース。いずれも、1994年に初のRSモデルとして誕生した「RS 2アバント」へのオマージュとされる「ノガロブルー・パールエフェクト」のボディーカラーをまとう。

モデルごとの特別装備は、以下の通り。

【RS 4アバント RS 25years/RS 5スポーツバック RS 25years】

  • Audi rings(ブラック)
  • カラードブレーキキャリパー(レッド)
  • RSスポーツエキゾーストシステム
  • カーボンデコラティブパネル
  • カーボンエンジンカバー
  • 専用ロゴ付きアルカンターラ/レザーシート(ブルーステッチ)
  • アルカンターラフラットボトムステアリング/シフトノブ
  • ファインナッパレザーのドアアームレストとセンターコンソール(ブルーステッチ)
  • 専用ロゴ付きフロアマット
  • ウィンドウモールディング/ドアミラー/ルーフレール(ブラック)
  • マットアルミニウムルックサイドスカート

【TT RSクーペ RS 25years】

  • Audi rings(ブラック)
  • カラードブレーキキャリパー(レッド)
  • カーボンデコラティブパネル
  • カーボンエンジンカバー
  • マトリクスLEDリアライト
  • 20インチアルミホイール
  • マットアルミニウムルックのサイドスカート/フロントブレード/リアディフューザートリム
  • ドアミラー/リアスポイラーマウント/リアスポイラーサイドブレード(ブラック)
  • 専用ロゴ付きアルカンターラ/レザーシート(ブルーステッチ)
  • ステアリングセンターマーカー(ブルー)
  • エクステンデッドレザー
  • 専用ロゴ入りフロアマット(ブルーステッチ)
  • コンフォートパッケージ
  • プライバシーガラス
  • Bang&Olufsenサウンドシステム

価格と発売時期は以下の通り。

  • RS 4アバント RS 25years:1480万円(2020年12月以降)
  • RS 5スポーツバック RS 25years:1590万円(2021年1月以降)
  • TT RSクーペ RS 25years:1309万円(2020年12月以降)

(webCG)

関連キーワード:
RS 4アバント, RS 5スポーツバック, TT RSクーペ, アウディ, 自動車ニュース

アウディ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディRS 4アバント(4WD/8AT)【試乗記】 2021.3.12 試乗記 最高出力450PSの2.9リッターV6ターボエンジンと、伝統のフルタイム4WDシステムを組み合わせた「アウディRS 4アバント」。ハイテクで身を固めたアウディ自慢の高性能スポーツワゴンは、いかなる走りを見せるのか? 改良を受けたポイントとともに紹介する。
  • アウディA4 45 TFSIクワトロSライン(4WD/7AT)【試乗記】 2020.12.5 試乗記 マイナーチェンジした「アウディA4」のトップモデル「45 TFSIクワトロSライン」に試乗。12Vマイルドハイブリッドシステムが組み込まれた新型パワートレインや改良型シャシー、進化したインフォテインメントシステムの仕上がりを確認した。
  • アウディS3セダン(4WD/7AT)【試乗記】 2021.8.30 試乗記 1リッターエンジン搭載車が評判の新型「アウディA3」だが、同じコンパクトボディーにハイパワーな2リッターターボエンジンと4WDシステムを詰め込んだ「S3」は、やはり格別だ。ことに端正なフォルムが自慢の「セダン」は、まさに隙のない一台に仕上がっている。
  • アウディA4アバント40 TDIクワトロSライン(4WD/7AT)【試乗記】 2021.4.28 試乗記 「アウディA4」シリーズについにディーゼルモデルが登場。アウトバーンでならしたその実力は、日本仕様でも健在か? ワゴンボディーやフルタイム4WDもセットになった、ファン泣かせな「A4アバント40 TDIクワトロ」で、その走りを確かめた。
  • メルセデス・ベンツEQS450+(RWD)【海外試乗記】 2021.8.5 試乗記 メルセデスEQの新たな電気自動車「EQS」は新開発のEV専用プラットフォームを使う。そこが既存の「EQC」や「EQA」とは異なる、“S”ならではの扱いなのだろうか。条件付きながら将来のEV専業化を宣言したスリーポインテッドスター、フル電動フラッグシップの仕上がりやいかに!?
ホームへ戻る