クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

100円ショップを求めて200km!? 音声だけのカーナビ「パイオニアNP1」を試す【イマイチなところ編】

2022.08.10 デイリーコラム

もっとビッグにならないと

前編からの続き

「パイオニアNP1」の案内で東京都の府中市美術館に出かけた。音声入力はスムーズに進み、案内が始まる。いつも使っているのと同じルートが示されていて、順調に進んでいるようだ。しかし、美術館を通り過ぎても案内は終わらない。駐車場が目的地になっていたのだ。少し離れた場所にあり、「府中市臨時駐車場」という名称になっているから一般にはあまり知られていないはずである。頼んでもいないのに駐車場に案内してくれるとは、ファインプレーだ。

次に、府中市郷土の森博物館を目指す。音声で入力しようとしたが、返ってきた答えは「すみません、まだ対応できません」というもの。当たり前だが、すべての施設を把握しているわけではない。ちなみに、「ウェブシージーに行きたい」と言ったときも同じ反応で、編集部があるデジタルゲートビルを指定しようとしてもダメだった。webCGがもっとビッグな存在になれば、音声で検索できるようになるかもしれない。

対応していない場合は、スマホのアプリから文字を打ち込んで検索する。面倒だが、仕方がない。手動で入力すると、「『MyNP1アプリ』でルートが設定されました」とアナウンスされる。その後の音声案内は、通常の場合と同じだ。

筆者の「ルノー・ウインド」に取り付けた「パイオニアNP1」。
筆者の「ルノー・ウインド」に取り付けた「パイオニアNP1」。拡大
府中市郷土の森博物館までの案内を頼むと「すみません、まだ対応できません」と断られてしまった。
府中市郷土の森博物館までの案内を頼むと「すみません、まだ対応できません」と断られてしまった。拡大

空気を読まない飲食店選び

NP1には、施設のジャンルを指定して検索する機能もある。もちろん、これも音声だけで完結する仕組みだ。「ファミレスを探して」と言ってみた。

  • 周辺に3件あります
  • 直線距離で近い順に
  • 1、1.2kmの場所にギョーザの王将
  • 2、1.6kmの場所にガスト
  • 3、1.7kmの場所にサイゼリヤ
  • 何番に行きますか?

「2番」などと番号で答えれば、目的地が設定されて案内が始まる。「トイレを探して」と言うと、近くのコンビニを案内してくれた。飲食店に関しては、「おいしい○○を探して」という聞き方もできる。便利だが、問題点もあった。実は調布市の深大寺に行ったときに「おいしいそば屋を探して」と話しかけたのだが、思っていたのとは違う答えが返ってきた。

  • 人気の高い順に3軒あります
  • 1、400mの場所に「ユウスイ」
  • 2、8.6kmの場所に「サカモト」
  • 3、7.4kmの場所に「オールウェイズソバ」

深大寺は江戸時代からそばが名物で、20以上のそば屋が軒を連ねる。1番に提示された「ユウスイ」は、人気店の「湧水」だろう。しかし、2番に示された店が8.6km先というのはどうしたことか。クルマだから多少離れた場所でも大丈夫という判断で、検索範囲を広くとっているらしい。それはまだいいとしても、後で調べたら3番に提案された店は“港屋インスパイア系立ち食いそば”だった。音声だけではそこまでの情報は伝わらないから、行ってみてがっかりする可能性がある。

検索ワードを「カレー屋」や「ラーメン屋」にしても、同じように広い範囲から候補を選んでいた。地域を指定することもできるので「神田神保町でカレー屋を探して」とオーダー。すると、聞いたことのないスープカレー屋を1件だけリコメンドしてきた。「カーマ」や「パンチマハル」などの名店を超えるカレー屋があるというのか。NP1とは好みが合わないような気がする。

東京都調布市の深大寺周辺は古くからそばが名物だ。このあたりで“港屋インスパイア系立ち食いそば”を案内するのはちょっと違うだろう。
東京都調布市の深大寺周辺は古くからそばが名物だ。このあたりで“港屋インスパイア系立ち食いそば”を案内するのはちょっと違うだろう。拡大

100円ショップまでの高速料金が3860円

飲食店以外でも、ジャンルで検索することができる。「100円ショップを探して」と言うと、驚きの結果が示された。

  • 直線距離で131.7kmの場所に100円ショップシルクベルプラザ店が見つかりました
  • ここへ行きますか?

ちょっと遠いが、「はい」と答えてみる。

  • おすすめルートで案内します
  • 国立府中インターから所沢インターへ走行するルートです
  • 料金は3860円です
  • 目的地まで199km
  • 所要時間は約3時間です

場所は長野県上田市である。本物のAIならばそんな遠い場所に行くはずがないと考えるはずだが、人間の心を推し量る能力はないらしい。検索ワードを「ダイソーを探して」にしたら、近くの店舗を3つ示してくれた。「ユニクロを探して」もOKだ。

「100円ショップを探して」と頼むと長野県上田市の店を案内された。100円の商品を買うために3860円の高速料金がかかる……というよりも遠すぎる。筆者宅の近くに100円ショップはたくさんある。
「100円ショップを探して」と頼むと長野県上田市の店を案内された。100円の商品を買うために3860円の高速料金がかかる……というよりも遠すぎる。筆者宅の近くに100円ショップはたくさんある。拡大

いつかは「ナイト2000」のように

ならば、「ファッションセンターしまむらを探して」はどうか。

  • 直線距離で682.0kmの場所にファッションセンターしまむら中村店が見つかりました
  • ここへ行きますか?

今度は高知県四万十市である。東名高速から第二東海自動車道、新名神高速道路、名神高速道路、神戸淡路鳴門自動車道、四国横断自動車道を走り、国道56号、県道346号を通って866km。11時間54分で到着する。料金は1万8850円。長い旅になりそうだ。これも検索ワードが悪かったのかもしれないと思い、「しまむらを探して」に変えてみた。

  • 直線距離で252.3kmの場所に島村公民館が見つかりました
  • 東京インターから一宮インターへ走行するルートです

少し近くなったが、公民館に用はない。やはり手入力で検索するしかないようだ。

少々イジワルなテストになってしまった。残念ながらNP1は完璧ではなく、改善すべき点は多い。2022年3月に発売されたばかりであり、何度もソフトウエアがアップデートされている。ユーザーからの声をもとにバグを修正し、進化していくはずだ。人間同士だって、コミュニケーションをとるのは簡単なことではない。お互いを知るには時間がかかる。

ナビゲーションを音声案内で完結するというコンセプト自体は間違っていないのだ。いつかは「ナイト2000」のような信頼できるパートナーに育っていくと期待している。

(文と写真=鈴木真人/編集=藤沢 勝)

ファッションセンターしまむらを求めてはるばる四国へ。自宅から東名高速道路に乗るまでのロードサイドにしまむらがあるのだが……。
ファッションセンターしまむらを求めてはるばる四国へ。自宅から東名高速道路に乗るまでのロードサイドにしまむらがあるのだが……。拡大
四万十市よりは近くなったが、ここでは買い物ができない。
四万十市よりは近くなったが、ここでは買い物ができない。拡大
車買取・中古車査定 - 価格.com

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『webCG』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。

関連キーワード

webCGの最新記事の通知を受け取りませんか?

詳しくはこちら

表示されたお知らせの「許可」または「はい」ボタンを押してください。