無限が「ホンダ・シビック タイプR」のコンセプト車両を初公開【東京オートサロン2023】

2022.12.23 自動車ニュース webCG 編集部
2022年のスーパーフォーミュラで野尻智紀選手がドライブした「TEAM MUGEN MOTUL SF19」。
2022年のスーパーフォーミュラで野尻智紀選手がドライブした「TEAM MUGEN MOTUL SF19」。拡大

ホンダ車のアフターパーツ開発やモータースポーツ活動を行う無限(M-TEC)は2022年12月23日、千葉・幕張メッセで開催される「東京オートサロン2023」(開催期間:2023年1月13日~15日)の出展概要を発表した。

笹原右京選手がドライブした「TEAM MUGEN BINGO SF19」。
笹原右京選手がドライブした「TEAM MUGEN BINGO SF19」。拡大
ZR-V e:HEV MUGEN Custom Concept(ムゲンカスタムコンセプト)
ZR-V e:HEV MUGEN Custom Concept(ムゲンカスタムコンセプト)拡大
 
無限が「ホンダ・シビック タイプR」のコンセプト車両を初公開【東京オートサロン2023】の画像拡大

2023年の東京オートサロンに、無限は「MUGEN POWER 2023」をコンセプトとしたブースを構成。2022年全日本スーパーフォーミュラ選手権において、野尻智紀選手が2年連続でドライバーズチャンピオンを獲得した「TEAM MUGEN MOTUL SF19」と、TEAM MUGEN初のチームタイトル獲得に貢献した笹原右京選手の「TEAM MUGEN BINGO SF19」を展示する。

一方、市販四輪車をベースとしたモデルとしては、2022年9月に発売された新型「ホンダ・シビック タイプR」に対して、「無限が抱く想(おも)いを具現化した」というコンセプトモデル「CIVIC TYPE R MUGEN Concept(シビック タイプR ムゲンコンセプト)」を出展。また同年11月に発表された新型SUV「ZR-V」に、無限が開発している用品を装着したコンセプトモデル「ZR-V e:HEV MUGEN Custom Concept(ムゲンカスタムコンセプト)」も展示するとしている。

さらにブースでは、無限が開発し、2022年シーズンよりスーパーフォーミュラの全車両に搭載されたテレメトリーシステムの体験コーナーも用意。テレメトリーシステムとは、ハンドルの角度や車速、エンジン回転数など、さまざまなデータをレース車両からリアルタイムで取得・伝送するもので、無限ブースでは同システムを活用してレーシングシミュレーター上で実車の走行データと対戦できるコンテンツと、AR専用アプリケーションを活用したレース観戦体験を提供するとしている。

(webCG)

関連キーワード:
シビック, ZR-V, ホンダ, モーターショー, 東京オートサロン2023, モータースポーツ, 自動車ニュース