ジュネーブショー2015の会場から(その1)

2015.03.04 画像・写真

第85回ジュネーブ国際モーターショーが2015年3月3日(現地時間)、スイス・ジュネーブの見本市会場「パレクスポ」で開幕した。開催期間は3月15日まで。

フォルクスワーゲングループのアウディはミドシップスポーツカー「R8」の新型を披露したほか、コンセプトカーの「プロローグ アバント」、高性能コンパクトモデル「RS3スポーツバック」などを公開した。(写真=webCG取材チーム)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 世界に1台! 「The Audi R8 Star of Lucis」お披露目会の会場から 2016.11.18 画像・写真 2016年11月16日、「The Audi R8 Star of Lucis」のプレス向けお披露目会が行われた。この「アウディR8」の特別仕様車は、アウディ ジャパンと、スクウェア・エニックスのコラボにより製作されたモデルである。会場の様子をリポートする。
  • アウディR8クーペV10パフォーマンス5.2 FSIクワトロ(4WD/7AT)【試乗記】 2020.2.10 試乗記 最高出力620PSのV10エンジンをミドシップする「アウディR8」だが、いざ寄り添ってみればその表情は極めて温和で、付き合いづらいところはみじんもない。いかにスーパースポーツであっても、高い実用性を付与するのがアウディ流だ。
  • アウディR8 V10プラスクーペ5.2 FSIクワトロ(4WD/7AT)【試乗記】 2016.10.13 試乗記 「アウディR8」の上級グレード「V10プラスクーペ5.2 FSIクワトロ」に試乗。610psを発する5.2リッターV10自然吸気ユニット搭載のスーパースポーツは、われわれに何を訴えかけてくるのだろうか。
  • アウディR8 V10クーペ 5.2 FSIクワトロ(4WD/7AT)【試乗記】 2016.8.4 試乗記 より強力な5.2リッターV10エンジンや、新開発の4WDシステムを得て、一段とダイナミックに生まれ変わった「アウディR8」に試乗。アウディ史上、最も強力なスーパースポーツは、同時に高度な技術に裏打ちされたアウディの旗艦モデルでもあった。
  • シボレー・コルベット スティングレイ(MR/8AT)【海外試乗記】 2020.5.20 試乗記 1953年デビューの初代から受け継がれてきたFRレイアウトをミドシップに一新し、生まれ変わった「シボレー・コルベット」。「C8」と呼ばれる8代目のパフォーマンスやハンドリング、そしてライバルとの違いを、米ラスベガスからリポートする。
ホームへ戻る