ジュネーブショー2016の会場から(その11)

2016.03.07 画像・写真

BMWは第86回ジュネーブ国際モーターショー(開催期間:2016年3月1日~3月13日)で「M760Li xDrive」を世界初公開した。BMWアルピナのニューモデル「B7ビターボ」などと併せ、画像で紹介する。(写真=webCG取材チーム)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 740d xDrive Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2018.9.3 試乗記 BMWのフラッグシップサルーン「7シリーズ」に、クリーンディーゼルと4WDシステムを搭載した「740d xDrive」が登場。新世代のドライブトレインが生み出すその走りを、東京ー群馬往復400km超のロングドライブで確かめた。
  • BMW M760Li xDrive(4WD/8AT)【試乗記】 2019.11.4 試乗記 BMWの旗艦サルーン「7シリーズ」の中でも、ブランド唯一の12気筒を搭載する「M760Li xDrive」。“最上級の中の最上級”に位置するこのモデルは、古典的な自動車の歓びと、ADASやコネクテッドといった新分野に対するBMWの挑戦を感じさせる一台に仕上がっていた。
  • BMW X7 xDrive35dデザインピュアエクセレンス(4WD/8AT)【試乗記】 2020.1.29 試乗記 大仰な“キドニーグリル”に象徴される華美な装飾に目が行きがちだが、「BMW X7」の本質は単なるおしゃれ系SUVではない。広々としたキャビンとBMWならではの軽快な走りを両立したこの超大型SUVは、人も荷物も詰め込んで使い倒したくなる魅力にあふれていた。
  • BMW 745eラグジュアリー(FR/8AT)【試乗記】 2019.11.20 試乗記 「BMW 745eラグジュアリー」には、BMWの金看板“ストレートシックス”に電気モーターを組み合わせたぜいたくなパワートレインが搭載されている。スムーズかつパワフルなプラグインハイブリッドシステムを味わうとともに、高級車に求められる条件について思いをはせた。
  • ラグジュアリーサルーン「BMW 7シリーズ」がマイナーチェンジ 2019.6.24 自動車ニュース マイナーチェンジした高級サルーン「BMW 7シリーズ」が、2019年6月24日に日本上陸。最新型は、存在感と優雅さを強調すべくエクステリアデザインが変更されており、パワーユニットの強化も図られている。
ホームへ戻る