【ジュネーブショー2017】アルピーヌの新型スポーツカー「A110」の姿が明らかに』の記事ページへ戻る
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アルピーヌA110S(ヘリテージカラー採用車) 2020.11.5 画像・写真 2020年11月5日にスタートした、アルピーヌのカスタマイズプログラム「アトリエ アルピーヌ」。その特別な“ヘリテージカラー”をまとう「アルピーヌA110S」の姿を写真で紹介する。
  • BMWアルピナB3リムジン アルラッド(4WD/8AT)【試乗記】 2020.11.7 試乗記 東京モーターショーでの世界初公開から1年、アルピナの最新モデルである新型「B3」がいよいよ日本でも発売された。“アルピナ・マジック”とも称されるシームレスライドと高出力の3リッター直6エンジンが織りなす走りを、裏磐梯のワインディングロードで試す。
  • ルノー・ルーテシア インテンス テックパック(FF/7AT)【試乗記】 2020.11.4 試乗記 ルノーのコンパクトハッチバック「ルーテシア」の新型がいよいよ日本に上陸。新型のポイントはズバリ「すべてが新しい」ところだ。新登場のプラットフォームやエンジン、さらにルノーらしからぬ(?)充実の先進安全装備の仕上がりをリポートする。
  • TOM'Sスープラ(後編) 2020.11.5 谷口信輝の新車試乗 レースで培った技術が生かされたコンプリートカー「TOM'Sスープラ」に、谷口信輝が試乗。後編では、TOM'Sがチューンしたパワーユニットや、専用仕立ての内外装についてリポートする。
  • ひまわり色の「アルピーヌA110」期間限定で受注スタート 2020.6.5 自動車ニュース アルピーヌ・ジャポンは2020年6月5日、「アルピーヌA110」の特別仕様車「A110カラーエディション2020」を導入すると発表した。1960年代から70年代に人気を博したというイエローのボディーカラー「ジョン トゥルヌソル」を採用している。
ホームへ戻る