プジョー508

2018.02.22 画像・写真

仏プジョーは2018年2月22日、フラッグシップセダン「508」の新型を第88回ジュネーブモーターショー(開催期間:3月6日~18日)で公開すると発表した。その姿を画像で紹介する。

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • プジョー508GTライン(FF/8AT)/508GT BlueHDi(FF/8AT)【試乗記】 2019.4.22 試乗記 セダンからハッチバックへと、車型を変えつつフルモデルチェンジした「プジョー508」。「サルーンの概念のすべてを変える」という2代目の仕上がりを、ガソリン車とディーゼル車に試乗して確かめた。
  • プジョー508 2018.2.22 画像・写真 仏プジョーは2018年2月22日、フラッグシップセダン「508」の新型を第88回ジュネーブモーターショー(開催期間:3月6日~18日)で公開すると発表した。その姿を画像で紹介する。
  • 「トヨタ・スープラ」が17年ぶりに復活 2019.5.17 自動車ニュース トヨタ自動車は2019年5月17日、FRスポーツカー「スープラ」の新型を発表。同日、国内での販売を開始した。3リッター直6ターボと2リッター直4ターボを搭載する、全3グレードがラインナップされる。
  • アルファ・ロメオ・ジュリア2.2ターボ ディーゼル スーパー(FR/8AT)【試乗記】
    2019.5.15 試乗記 イタリア生まれのセダン「アルファ・ロメオ・ジュリア」にクリーンディーゼル搭載車が登場。その走りは、このブランドの歴史と伝統を思い起こさせるほど、スポーティーなテイストに満ちていた。
  • 新型ガソリンエンジン搭載の「プジョー308」発売 2019.5.10 自動車ニュース プジョー・シトロエン・ジャポンは2019年5月7日、新型1.2リッターガソリンエンジンと8段ATを採用した「プジョー308」を発売した。搭載される新型1.2リッター直3ガソリンエンジンは、2020年に施行される欧州環境規制ユーロ6.2に対応している。
ホームへ戻る