三菱 i MiEV【試乗速報(後編)】』の記事ページへ戻る
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 三菱 2009.10.27 画像・写真 三菱ブースに並んだコンセプトカーや市販予定車を写真で紹介する。
  • そこにはどんなメリットが!?
    「三菱i-MiEV」が軽自動車を“卒業”した理由
    2018.4.25 デイリーコラム 2018年4月の改良で、登録区分が軽自動車から小型自動車へと変更された「三菱i-MiEV」。ランニングコストなどを考慮すると、メリットはなさそうに思えるのだが……。その背景にはどんな事情がある?
  • 三菱 i M (4WD/4AT)【ブリーフテスト】 2006.4.14 試乗記 ……161万1750円
    総合評価……★★★★

    リアミドシップという清新な構想とプロトタイプを思わせる大胆なデザインで、鮮烈なデビューをはたした「三菱i」。販売は好調だが新たな発想が見られなかった軽自動車界に、豊かな将来性を見せた意義は大きい。


  • 三菱i-MiEV G(MR/1AT)/M(MR/1AT)【試乗記】 2011.9.7 試乗記 三菱i-MiEV G(MR/1AT)/M(MR/1AT)
    ……387万3500円/283万1100円

    マイナーチェンジを受け、ラインナップが拡充した「三菱i-MiEV」。電池容量が異なる「G」と「M」を、箱根で乗り比べた。
  • 三菱 i 【試乗記】 2007.4.2 試乗記 ……105万〜161万7000円

    いま注目の「軽自動車」を、小沢コージがまとめて取り上げる。それぞれのクルマの「○と×」は何なのか? 自動車専門誌『NAVI』の名物特集から、改めてご紹介!
ホームへ戻る