【LAショー2016】マツダ、新型「CX-5」を世界初公開

2016.10.28 自動車ニュース
新型「マツダCX-5」
新型「マツダCX-5」 拡大

マツダは2016年10月28日、ロサンゼルスオートショー(開催期間:2016年11月14日~11月27日)で、新型「CX-5」を世界初公開すると発表した。

LAショーのマツダブースでは「MX-5 RF」(日本名:ロードスターRF)も展示される。
LAショーのマツダブースでは「MX-5 RF」(日本名:ロードスターRF)も展示される。 拡大

「魂動」デザインをより高い次元へ

新型CX-5では、マツダのデザインコンセプトである「魂動(こどう)-Soul of Motion」をより高い次元へと昇華させることに挑戦し、洗練と力強さを備えた、研ぎ澄まされた美しさを追求したという。また、同社が持つ技術の全てを磨き上げ、あらゆる領域で「走る歓び」を深めた。

なお、同社はロサンゼルス自動車ショーで以下の出品を予定している。

市販予定車

  • 新型マツダCX-5(世界初公開)
  • マツダMX-5 RF(日本名:マツダ・ロードスターRF)

市販車

  • マツダ3(日本名:マツダ・アクセラ)
  • マツダCX-3
  • マツダCX-5(現行モデル)
  • マツダCX-9

参考出品車

  • 新型プロトタイプレースカー(世界初公開)

技術展示

  • SKYACTIV-G 2.0(ガソリンエンジン)
  • SKYACTIV-G 2.5(ガソリンエンジン)
  • SKYACTIV-G 2.5T(直噴ガソリンターボエンジン)

(webCG)

関連キーワード:
CX-5, マツダ, LAショー2016, 自動車ニュース

マツダ CX-5 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダ2/マツダ6/CX-5/CX-8ブラックトーンエディション 2020.12.3 画像・写真 マツダが「マツダ2」と「マツダ6セダン/ワゴン」「CX-5」「CX-8」に、ブラックとレッドのアクセントが目を引く「ブラックトーンエディション」を設定した。最近のマツダ車には見られなかった、スポーティーないでたちの特別仕様車を写真で紹介する。
  • マツダMX-30 EVモデル ハイエストセット(FWD)【試乗記】 2021.4.7 試乗記 新型クロスオーバー「マツダMX-30」のラインナップ中、本命と目されるEVバージョンの販売がスタート。早速ステアリングを握った清水草一は、その走りを「EVの中では世界一」と評価する。だが、しかし……!
  • 三菱が「ミラージュ」にブラックのアクセントで内外装を仕立てた特別仕様車を再設定 2021.4.15 自動車ニュース 三菱自動車は2021年4月15日、コンパクトカー「ミラージュ」に特別仕様車「BLACK Edition(ブラックエディション)」を設定し、同日、販売を開始した。内外装に加えられたブラックのアクセントが特徴となる。
  • プジョー5008GT BlueHDi(FF/8AT)【試乗記】 2021.4.16 試乗記 プジョーの好調を支える3列シートSUV「5008」がマイナーチェンジを受けた。激変ぶりがひと目で分かるのはフロントからの眺めだが、中身は一体どんな進化を遂げているのだろうか。2リッターディーゼルモデルの仕上がりをリポートする。
  • マツダMX-30 EVモデル ハイエストセット(前編) 2021.4.15 谷口信輝の新車試乗 個性派クロスオーバー「マツダMX-30」に、電気自動車(EV)バージョン、その名も「EVモデル」が登場。EVに対して高い関心を寄せるレーシングドライバー谷口信輝は、その仕上がりをどのように評価する?
ホームへ戻る