新型クロスオーバー「スバルXV」世界初公開【フランクフルトショー2011】

2011.08.11 自動車ニュース

【フランクフルトショー2011】富士重工業、新型クロスオーバー「スバルXV」を世界初公開

富士重工業は、2011年9月13日に開幕するフランクフルトモーターショーで、新型車「スバルXV(エックスブイ)」を世界初公開すると発表した。

同モデルは、スバルが提案する新世代のクロスオーバーSUV。今年4月の上海モーターショーで発表されたコンセプトカー「スバルXVコンセプト」の市販モデルだ。

ほぼ同時期にニューヨークショーでデビューした新型「インプレッサ」の5ドアモデルをベースに、オーバーフェンダーや大径タイヤを装着することでSUV風に仕立てたもので、現行「インプレッサXV」の実質的な後継モデルと推測されるが、現時点ではその詳細や日本での発売時期などは明らかにされていない。

(webCG)

 
新型クロスオーバー「スバルXV」世界初公開【フランクフルトショー2011】の画像 拡大
上海ショーに出展された「スバルXVコンセプト」。
上海ショーに出展された「スバルXVコンセプト」。 拡大
新型「スバル・インプレッサ」5ドアモデル(北米仕様)
新型「スバル・インプレッサ」5ドアモデル(北米仕様) 拡大

関連キーワード:
XV, インプレッサXV, スバル, 自動車ニュース

スバル XV の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スバル・フォレスター スポーツ(4WD/CVT)【試乗記】 2021.2.22 試乗記 「スバル・フォレスター」に先代モデル以来となるターボエンジン搭載車が復活。「スポーツ」を名乗る新グレードは、専用セッティングのサスペンションなども備えた新たな最上級モデルでもある。その仕上がりを箱根のワインディングロードで試した。
  • スバルXVアドバンス(4WD/CVT)【試乗記】 2021.1.25 試乗記 フルモデルチェンジから3年を経て、再びの改良を受けた「スバルXV」。国内外の有力モデルがひしめくコンパクトSUV市場において、XVだけが持つライバルにはない魅力とは? わが道を行くスバル製クロスオーバーの、唯一無二の個性に触れた。
  • マツダ3セダンX Lパッケージ/マツダ3ファストバックXD Lパッケージ【試乗記】 2021.2.10 試乗記 マツダのCセグメントハッチバック/セダン「マツダ3」が、発売から1年半を経て初の商品改良を受けた。外見は(ほぼ)そのままに中身を磨き上げたという今回の改良は、クルマにどのような進化をもたらしたのか? 開発者から聞いた“狙い”とともに報告する。
  • スバル・インプレッサスポーツSTI Sport(FF/CVT)【試乗記】 2021.2.8 試乗記 2020年秋に実施された「スバル・インプレッサスポーツ」の一部改良にあわせ、ラインナップに加わった「STI Sport」。ワインディングロードを舞台に、STIが新たにFFモデルで手がけたチューニングレシピを味わった。
  • 世界で一番売れてるスバル車なのに!?
    どこかパッとしない新型「フォレスター」
    2018.8.29 デイリーコラム 世界で一番売れているスバル車が新型に! という触れ込みで華々しくデビューした5代目「フォレスター」だが、ページの閲覧者数など、『webCG』読者からの支持はいまひとつ……。読者の心をつかみ損ねた新型の、悩みの原因はどこにある?
ホームへ戻る