新型クロスオーバー「スバルXV」世界初公開【フランクフルトショー2011】

2011.08.11 自動車ニュース

【フランクフルトショー2011】富士重工業、新型クロスオーバー「スバルXV」を世界初公開

富士重工業は、2011年9月13日に開幕するフランクフルトモーターショーで、新型車「スバルXV(エックスブイ)」を世界初公開すると発表した。

同モデルは、スバルが提案する新世代のクロスオーバーSUV。今年4月の上海モーターショーで発表されたコンセプトカー「スバルXVコンセプト」の市販モデルだ。

ほぼ同時期にニューヨークショーでデビューした新型「インプレッサ」の5ドアモデルをベースに、オーバーフェンダーや大径タイヤを装着することでSUV風に仕立てたもので、現行「インプレッサXV」の実質的な後継モデルと推測されるが、現時点ではその詳細や日本での発売時期などは明らかにされていない。

(webCG)

 
新型クロスオーバー「スバルXV」世界初公開【フランクフルトショー2011】の画像 拡大
上海ショーに出展された「スバルXVコンセプト」。
上海ショーに出展された「スバルXVコンセプト」。 拡大
新型「スバル・インプレッサ」5ドアモデル(北米仕様)
新型「スバル・インプレッサ」5ドアモデル(北米仕様) 拡大

関連キーワード:
XV, インプレッサXV, スバル, 自動車ニュース

スバル XV の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スバルXVアドバンス(4WD/CVT)【試乗記】 2020.1.10 試乗記 マイナーチェンジされた「スバルXV」に試乗。外装には大きく手が加えられていないものの、運転支援システム「アイサイト」への機能追加や利便性の高い装備の採用など、変更内容は少なくない。その仕上がりをマイルドハイブリッドシステム「e-BOXER」搭載車で確かめた。
  • スバル・フォレスター アドバンス(4WD/CVT)【試乗記】 2018.12.13 試乗記 新型「フォレスター」のフルモデルチェンジから少し遅れて登場した、モーターアシスト機能付きパワーユニット「e-BOXER」搭載の「アドバンス」。刷新されたプラットフォームと進化したハイブリッドパワートレインの組み合わせは、どんな走りをもたらすのか。
  • トヨタ・ヤリス ハイブリッドG(FF/CVT)【試乗記】 2020.3.21 試乗記 トヨタのコンパクトカー「ヴィッツ」がフルモデルチェンジ。プラットフォームやパワートレイン、内外装デザインなどすべてが刷新され、車名まで従来のグローバル名たる「ヤリス」に改められて登場した。まずは最量販モデルと位置付けられる「ハイブリッドG」の出来栄えを確かめる。
  • マツダ3ファストバックXバーガンディーセレクション(4WD/6MT)【試乗記】 2020.3.12 試乗記 「マツダ3」に、世界で初めて圧縮着火を実現したガソリンエンジン「SKYACTIV-X(スカイアクティブX)」搭載モデルが登場。マツダ自慢の新エンジンは、どのような走りを見せるのか? デビューから半年を経たシャシーの進化とともに報告する。
  • ホンダ・フィット ネス(FF/CVT)/フィットe:HEVホーム(FF)【試乗記】 2020.3.4 試乗記 ホンダの人気コンパクト「フィット」がついにモデルチェンジ。4代目となる新型は、どのようなクルマに仕上がっているのか? 使う人の「心地よさ」を追求したというコンセプトに、ホントに沿うものになっているか? 仕様の異なる2モデルに試乗して確かめた。
ホームへ戻る