クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

スバル XV 試乗記・新型情報

スバル XV 試乗記 スバル XV ニュース スバル XV 画像・写真
  • 2020.6.1 自動車ニュース

    スバルが後付けの「ペダル踏み間違い時加速抑制装置」を発売

    スバルは2020年5月29日、アクセルとブレーキペダルの踏み間違いによる急発進を抑制する、2種類の後付け安全装置の販売を開始した。すでに使用している車両に対して装備できるのが最大のメリットである。

  • 2020.5.23 エッセイ

    第35回:ほった家のお家騒動

    webCGほったの実家で、マイカーの買い替え騒動がぼっ発! 大食漢の「ダッジ・バイパー」以上に記者を振り回す父の言動。今日の常識をくつがえすような自動車への要望……。小市民のクルマ探しにみる悲喜こもごもを、赤裸々につづる。

  • 2020.3.30 2020 Spring webCGタイヤセレクション<AD>

    福島-東京ウインタードライブで「YOKOHAMA BluEarth-4S AW21」を体感

    サマータイヤに準じたドライ&ウエット性能を持ちつつ、突然の雪にも対応できるオールシーズンタイヤ。話題のこのジャンルに横浜ゴムが投入したのが「BluEarth-4S(ブルーアース・フォーエス)AW21」である。注目の新製品の実力を、福島-東京のウインタードライブを通して確かめた。

  • 2020.1.10 試乗記

    スバルXVアドバンス(4WD/CVT)【試乗記】

    マイナーチェンジされた「スバルXV」に試乗。外装には大きく手が加えられていないものの、運転支援システム「アイサイト」への機能追加や利便性の高い装備の採用など、変更内容は少なくない。その仕上がりをマイルドハイブリッドシステム「e-BOXER」搭載車で確かめた。

  • 2019.2.28 試乗記

    スバルXVアドバンス(4WD/CVT)【試乗記】

    新しいプラットフォームを採用するクロスオーバー「XV」に追加設定された「アドバンス」には、スバル伝統の水平対向エンジンにモーターを組み合わせた「e-BOXER」が搭載されている。700kmに及ぶロングドライブに連れ出し、その実力を確かめた。

  • 2019.2.23 エッセイ

    第556回:スバルは「リアル」な雪国を走る
    日本有数の豪雪地帯で4WDの伝統と実力を再確認

    降雪地帯の日常を知るために、訪れたのは山形県だった。実は月山の北東麓に位置する肘折温泉は、昨2018年2月に445cmという観測史上4位の積雪を記録した、日本でも有数の豪雪地帯である。クルマにも人間にも厳しい環境下におけるロングドライブで、スバルが長年培ってきた4WDの実力を試してみた。

  • 2018.11.20 自動車ニュース

    【LAショー2018】スバル初のPHEV「クロストレック ハイブリッド」登場

    スバルは2018年11月19日(現地時間)、「クロストレック」(日本名:「XV」)をベースとした同社初のプラグインハイブリッド車「クロストレック ハイブリッド」を米国で発表した。

  • 2018.10.11 自動車ニュース

    「スバルXV」に電動パワートレイン「e-BOXER」搭載車が登場

    スバルがクロスオーバーSUV「XV」を一部改良。電動パワートレインを搭載した新グレード「アドバンス」を追加したほか、一部のグレードを除いて後退時自動ブレーキシステムを標準で採用するなど、安全装備の強化も図っている。

  • 2018.10.5 自動車ニュース

    スバルがe-BOXER搭載の最新「XV」を披露

    スバルは2018年10月4日、同年秋の発売を予定しているマイルドハイブリッド機構搭載モデル「XVアドバンス」のプロトタイプを、「東京モーターフェス2018」(会期:2018年10月6~8日)に出展すると発表した。

  • 2018.9.11 自動車ニュース

    「スバルXV」のハイブリッドモデルが復活

    スバルは2018年9月11日、同年10月に発表を予定している「XV」の改良モデルにマイルドハイブリッド機構「e-BOXER」を搭載した「アドバンス」を追加すると発表した。同日、アドバンスに関する情報を掲載する特設ウェブサイトを開設したほか、先行予約受注を開始した。

  • 2018.2.20 エッセイ

    第78回:それでもスーパーカーは男の夢

    清水草一の話題の連載。第78回は「それでもスーパーカーは男の夢」。「MJ戦略参謀本部」放談、第6弾。スバリスト2名を含む個性派カーマニアたちが、今、欲しい中古車ベスト3を発表! 彼らは、中古車に何を求めるのか!?

  • 2018.1.16 エッセイ

    第73回:伊達軍曹、スバリストになる!?

    清水草一の話題の連載。第73回は「伊達軍曹、スバリストになる!?」。筆者が率いるカーマニア集団「MJ戦略参謀本部」、そこに属する個性派メンバー達のこだわりとは? 共にスバリストを自認する守旧派VS改革派(!?)が激突する!

  • 2017.9.25 自動車ニュース

    【東京モーターショー2017】スバルが「XV」や「インプレッサ」のコンセプトモデルを出展

    スバルが東京モーターショーの出展概要を発表。「XV」をベースにアウトドア色を強めた「XVファンアドベンチャーコンセプト」や、スポーティーな内外装が特徴の「インプレッサ フューチャースポーツコンセプト」など、多数の参考出品車の展示を予定している。

  • 2017.7.17 試乗記

    スバルXV 2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】

    新型へとフルモデルチェンジした「スバルXV」。新開発の2リッターエンジンを搭載した最上級グレード「2.0i-S EyeSight」に試乗し、スバルの人気クロスオーバーの実力と、従来モデルからの進化のほどを確かめた。

  • 2017.6.27 試乗記

    スバルXV 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】

    デザイン、走破性能、そして安全性能と、全方位的な進化を遂げた「スバルXV」。優れたコストパフォーマンスが自慢の1.6リッターモデルを加えた新型は、ヒットの予感に満ちている。装備充実のグレード「1.6i-L EyeSight」に試乗した。

  • 2017.6.7 エッセイ

    第418回:新型「XV」が激しくクラッシュ!?
    スバルのテックツアーに参加して

    スバルの歴史や取り組みを、実際に体感しながら学べるプレス向けイベント、テックツアーに参加。今回のテーマは「スバル360」の時代から重視しているという衝突安全テストである。スバルの安全性能の現在地をリポートする。

  • 2017.4.27 試乗記

    スバルXV【開発者インタビュー】

    デザインから走破性能、そして安全性能に至るまで、全方位的な進化を遂げた「スバルXV」。新型に込めた思いを、開発を率いたスバルの井上正彦プロジェクト ジェネラル マネージャーに聞いた。

  • 2017.4.24 試乗記

    スバルXV 2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)/XV 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】

    デザインから走破性能、そして安全性能まで、全方位的に進化した新型「スバルXV」に試乗した。機能性や実用性に優れるだけでなく、誰もが親しみやすいキャラクターも備えた新型は、スバルが主張するとおり、ちょうどいい「スポカジ」に仕上がっていた。

  • 2017.4.6 自動車ニュース

    クロスオーバー「スバルXV」の新型がデビュー

    スバルは2017年4月6日、クロスオーバーモデル「XV」の新型を発表した。同年5月24日に発売する。価格は「XV 1.6i EyeSight」の213万8400円から、「XV 2.0i-S EyeSight」の267万8400円まで。

  • 2017.3.10 画像・写真

    ジュネーブショー2017の会場から(その14)

    富士重工は第87回ジュネーブ国際モーターショー(開催期間:2017年3月7日~19日)で、新型「スバルXV」(欧州仕様)を世界初公開した。その姿を画像で紹介する。併せて、スズキとマツダのブースの様子を紹介する。

車買取・中古車査定 - 価格.com

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『webCG』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。