from Le Garage | パリ発のキッズカーがキュート!

2018.12.03 Gear Up! 2019 Winter

とりわけ、子供のうちからクルマ好きに育てようとか、エンスージアストとして英才教育を施そうとか、そういう意図や目的論は感じられない。むしろ子供が大人と一緒の遊びをするため、いわば世代を超えて遊びの輪を共有するためのツールであると思わせる。ル・ガラージュが取り扱うフランスはパリ発の自動車トイのブランド、バゲーラのことだ。そのラインナップには大別して4つの軸がある。
まずペダルカーと、跨(またが)って蹴るライドオン。デザインは独自のヴィンテージ風がある一方、ベントレーやプジョー、シトロエンなど実車に基づくものも。メタルやウッドで造られたこれらは、レストア可能な長持ち設計で、世代から世代へ受け継がれることが前提だ。そこが単なる子供向けのおもちゃでなく、エンスージアストという子供のようなクルマ好きの心をもくすぐる、そんな特別なトイの面目躍如なのだ。(文=南陽一浩)
 

あなたにおすすめの記事
新着記事