メルセデスAMG E53 4MATIC+(後編)

2019.02.14 谷口信輝の新車試乗 「これは、真面目に欲しいクルマです!」 レーシングドライバー谷口信輝にそこまで言わせた、メルセデスの高性能セダン「AMG E53 4MATIC+」。プロが高評価を与えたポイントについて報告する。

安定して心地よく速い

谷口信輝が試乗直後から称賛の言葉を連発したメルセデスAMG E53 4MATIC+。後編では、その魅力をより詳細に語ってもらった。まずは心臓部というべきエンジンから。

「最初はコンフォートモードで走っていたんですが、スポーツモードに切り替えるとさらにやる気が出てきてエキゾーストノートも大きくなるし、スロットルペダルを思いっきり踏んで加速すると『パスッ!』っていうシフトカットっぽい音を響かせるようになる。コンフォートでも条件次第ではこの音が聞こえることもあるんですが、その辺はスポーツとかスポーツプラスのほうが、さらに“やる気モード”になって、『なかなかいいじゃん!』と思いました」

エンジンのレスポンスはどうだったのか?
「正直、好きですね。鈍くささもないし、不満はなにひとつない。なんでだろう? メチャクチャ速いというわけではないんだけれど、なんかいいんですよね、このエンジン。どんなに踏んでもドライバーを怖がらせるような加速をするわけじゃなくて、安定して心地よく速いから安心していられる、ということでしょうかね」

おそらく、最高出力22ps、最大トルク250Nmの電気モーターと、ターボチャージャーと違って素早く過給圧を高められる電動スーパーチャージャーの効果が相まって、全域にわたってレスポンスよく、そしてリニアリティーの高いパワーを発揮するために「安定して心地よく速い」とドライバーに感じさせることができるのだろう。

「なるほど、そうなんですか」と谷口。
「とにかく、予想できないようなパワーがドカンと飛び出すことがない。それでいて十分以上に速い。そんなところがこのエンジンの魅力ですね」

 
メルセデスAMG E53 4MATIC+(後編)の画像拡大
 
メルセデスAMG E53 4MATIC+(後編)の画像拡大
 
メルセデスAMG E53 4MATIC+(後編)の画像拡大
 
メルセデスAMG E53 4MATIC+(後編)の画像拡大

【メルセデスAMG E53 4MATIC+のスペック】
ボディーサイズ:全長×全幅×全高=4950×1850×1450mm/ホイールベース:2940mm/車重:2020kg/駆動方式:4WD/エンジン:3リッター直6 DOHC 24バルブ ターボ+スーパーチャージャー/モーター:交流同期電動機/トランスミッション:9段AT/エンジン最高出力:435ps(320kW)/6100rpm/エンジン最大トルク:520Nm(53.0kgm)/1800-5800rpm/モーター最高出力:22ps(16kW)/モーター最大トルク:250Nm(25.5kgm)/システム総合出力:--ps(--kW)/タイヤ:(前)245/35ZR20 95Y/(後)275/30ZR20 97Y(ヨコハマ・アドバンスポーツV10S)/燃費:10.0km/リッター(JC08モード)/価格:1226万円


	【メルセデスAMG E53 4MATIC+のスペック】
	ボディーサイズ:全長×全幅×全高=4950×1850×1450mm/ホイールベース:2940mm/車重:2020kg/駆動方式:4WD/エンジン:3リッター直6 DOHC 24バルブ ターボ+スーパーチャージャー/モーター:交流同期電動機/トランスミッション:9段AT/エンジン最高出力:435ps(320kW)/6100rpm/エンジン最大トルク:520Nm(53.0kgm)/1800-5800rpm/モーター最高出力:22ps(16kW)/モーター最大トルク:250Nm(25.5kgm)/システム総合出力:--ps(--kW)/タイヤ:(前)245/35ZR20 95Y/(後)275/30ZR20 97Y(ヨコハマ・アドバンスポーツV10S)/燃費:10.0km/リッター(JC08モード)/価格:1226万円
	拡大

関連キーワード:
Eクラス セダン, メルセデス・ベンツ

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツS400d 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2018.12.5 試乗記 メルセデス・ベンツのフラッグシップサルーン「Sクラス」に、ディーゼルのストレート6を搭載する「S400d」が登場。快音を発するトルキーなエンジンと絶妙の足まわりが実現するその走りは、古典的なクルマ好きをもうならせる味わいに満ちていた。
  • ポルシェ911カレラS(RR/8AT)/911カレラ4S(4WD/8AT)【海外試乗記】 2019.2.26 試乗記 より未来的なデザインや最新のユーザーインターフェイスを手に、華々しくデビューした新型「ポルシェ911」に、スペイン・バレンシアで試乗。最新の911は最良の911か? 長年繰り返されてきたこの問いを、新型にも投げかけてみた。
  • ボルボV60 T8 Twin Engine AWD R-DESIGN(4WD/8AT)【海外試乗記】 2019.2.19 試乗記 日本導入を間近に控えた「ボルボV60」の最上級モデル「T8 Twin Engine AWD」に、本国スウェーデンで試乗。前輪をエンジンで、後輪をモーターで駆動するパワフルなプラグインハイブリッド機構は、雪の上でどのような走りを見せるのか?
  • メルセデス・ベンツが「E450 4MATIC」を発売 2018.8.22 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2018年8月22日、「メルセデス・ベンツEクラス」のモデルラインナップに「E450 4MATIC」を追加し、販売を開始した。従来の「E400 4MATIC」を置き換える形で設定。セダン、ステーションワゴン、クーペ、カブリオレの全ボディータイプに用意する。
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICエクスクルーシブ(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.2 試乗記 3.5リッターV6ターボエンジンに4WDシステムを組み合わせる、新型「メルセデス・ベンツEクラス」の上級モデルに試乗。先行して発売された2リッター直4ターボ車とは異なる、その走りの質を報告する。
ホームへ戻る