「スバルWRX S4」の特別仕様車「STI Sport♯」登場

2020.07.06 自動車ニュース
スバルWRX S4 STI Sport♯
スバルWRX S4 STI Sport♯拡大

スバルは2020年7月6日、スポーツセダン「WRX S4」の仕様を一部変更し、同年8月20日に発売すると発表した。

 
「スバルWRX S4」の特別仕様車「STI Sport♯」登場の画像拡大
 
「スバルWRX S4」の特別仕様車「STI Sport♯」登場の画像拡大
 
「スバルWRX S4」の特別仕様車「STI Sport♯」登場の画像拡大
 
「スバルWRX S4」の特別仕様車「STI Sport♯」登場の画像拡大

今回はグレード構成を整理して「STI Sport EyeSight」のみの設定としたほか、カタログ燃費の表記をJC08モードからWLTCモード(11.2km/リッター)に変更した。

また、スバルのモータースポーツ統括会社であるスバルテクニカインターナショナルは同日、WRX S4 STI Sport EyeSightをベースとした特別仕様車「WRX S4 STI Sport♯」を500台の台数限定で設定した。

STI製パーツをはじめとする特別装備を採用し、専用チューニングを施すことでSTI Sportの「上質な走りと質感の高さ」を最大限に引き出したとうたわれるWRX S4 STI Sport♯。既報の通り2020年5月26日に先行予約注文受け付けが始まっており、すでに限定台数500台に達したため、注文受け付けは終了している。価格は474万1000円。

(webCG)

関連キーワード:
WRX S4, スバル, 自動車ニュース

スバル WRX S4 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 新型「スバル・インプレッサ」プレビューイベントの会場から 2016.7.26 画像・写真 富士重工業が東京・恵比寿の本社ショールームにて「NEWインプレッサ プレビューイベント」を開催。新型「スバル・インプレッサ」の日本仕様車を初公開した。イベントの様子と、「インプレッサ スポーツ/G4」の姿を、写真でリポートする。
  • スバルWRX S4 2.0GT-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.11.16 試乗記 スバルが、デビューから3年を経たスポーツセダン「WRX S4」に、再びの改良を実施。BMWやアウディとの比較によって磨かれたという、静的質感や静粛性、そしてスポーティーな走りと快適な乗り心地の両立に、熟成された機械ならではの“豊かさ”を感じた。
  • スバル・インプレッサG4 2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.3.21 試乗記 新型「スバル・インプレッサ」のセダンモデル「G4」に試乗。販売の主力となっているハッチバックモデルではなく、あえてマイナーなセダンを選ぶ理由はあるのか? 2リッターエンジン+18インチアルミホイールの上級グレードで検証した。
  • スバルWRX S4 2.0GT EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2015.7.31 試乗記 300psの直噴ターボエンジンを搭載したスバルのスポーツセダン「WRX S4」が、デビューから1年を待たずに、足まわりの調整や安全装備の強化といった改良を受けた。エントリーグレード「2.0GT EyeSight」の試乗を通し、その出来栄えをチェックする。
  • スバルが「WRX S4 STI Sport♯」の概要を発表 走りを磨いた500台の限定モデル 2020.5.26 自動車ニュース スバルが「WRX S4」に特別仕様車「STI Sport♯」を設定。運動性能を高めた台数500台限定のモデルで、「WRX STI」のコンプリートカー「S208」などと同じ空力パーツや、STI製の吸排気パーツ、コーナリング性能を高めるシャシー/ボディーパーツが採用されている。
ホームへ戻る