日産がプレミアムコンパクト「ノート オーラ」の販売を開始

2021.08.17 自動車ニュース
日産ノート オーラ
日産ノート オーラ拡大

日産自動車は2021年8月17日、3ナンバーサイズの新型車「ノート オーラ」の販売を開始した。

前後フェンダーの拡幅などによって3ナンバー規格となる「ノート オーラ」。ボディーサイズは全長×全幅×全高=4045×1735×1525mm。
前後フェンダーの拡幅などによって3ナンバー規格となる「ノート オーラ」。ボディーサイズは全長×全幅×全高=4045×1735×1525mm。拡大
「ノート オーラ」のインテリア。木目調パネルやツイード調の織物を用いて、高級感を演出したという。
「ノート オーラ」のインテリア。木目調パネルやツイード調の織物を用いて、高級感を演出したという。拡大

ノート オーラは、同年6月15日に発表された日産のコンパクトカー「ノート」をベースとする派生モデル。「新次元のプレミアムコンパクトを目指した」とし、3ナンバーサイズの専用ボディーや新デザインの前後バンパー、ライティング機能を盛り込んだ「Vモーショングリル」などでベースモデルとの差異化を図っている。

ツイード調の織物で仕立てたインテリアや、12.3インチサイズに大型化された「アドバンスドドライブアシストディスプレイ」と9インチサイズの「NissanConnect ナビゲーションシステム」(オプション)が連続するメーターパネルの採用、徹底した遮音対策なども同車の特徴となる。

電動パワートレイン「e-POWER」を搭載し、ノートと同じくFWD車と4WD車が設定される。前輪用モーターは最高出力136PS、最大トルク300N・mを、後輪用モーターは最高出力68PS、最大トルク100N・mを発生する。

ボディーカラーは2トーンが5種類、モノトーンが9種類の全14種類の設定となる。価格は261万0300円(FWD車)~295万7900円(4WD車)。

(webCG)

関連キーワード:
ノート, 日産, 自動車ニュース