クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

BMW M135i xDrive(4WD/8AT)【海外試乗記】

メリハリがある 2022.08.02 アウトビルトジャパン 「BMW M135i xDrive」の改良されたシャシーは、そのスポーティーさで納得させることができる。さらに、アダプティブサスペンション仕様では、路面のくぼみにも対応している。

※この記事は「AUTO BILD JAPAN Web」より転載したものです。

運転の魅力が増した

スポーティーでありながら、決してやりすぎてはいない。実用的でありながら、魅力的。BMWの“ハーフ”「Mモデル」は、世界のはざまで少しばかりさまよっている。その立ち位置は、アウディの「Sモデル」やメルセデスAMGの「35/43」シリーズに似ている。ミュンヘンは今回、その最小モデルであるM135iの重要な部分であるシャシーを改良した。

「1シリーズ」のトップグレードの性能データは、シングルターボの2リッター4気筒で最高出力306PS、最大トルク450N・m、0-100km/h加速4.8秒、最高速250km/h(電子制御で制限)というもので、従来とスペックは変わらない。しかし、全体的にレスポンスがよくなり、明らかに運転に魅力があるものになった。BMWは、19インチタイヤを装着したスポーツサスペンション仕様と18インチタイヤを装着したアダプティブサスペンション仕様の、2つの設定を用意している。

最初の道路のつなぎ目から、M135iはわれわれの背中に荒々しく衝撃を伝える。しかし、それは私たちの想定内である。新しいのは、そのサスペンションがユーモアのないものでありながら、全体をきれいにダンピングしていることだ。スポーツモードにすると、スロットルレスポンスは鋭くていいのだが、ステアリングはまだ無感覚すぎる。一方、ギア比はちょうどいい。ハルツ山地南部の人気(ひとけ)のないワインディングロードで、アンダーステアになるよう追い込んでみても、フロントアクスルが保持されるため、そんなふうにはならない。

一方、アダプティブサスペンション搭載車(オプション価格150ユーロ=約3万円のみ)は、快適な居住性とスポーティーなタフネスを両立している。スポーツサスペンションは、本物のスポーツサスペンションより少し人工的な感じがする。ちなみに音は……鈍い呻(うめ)き声と頰づえをつくような音だ。

残るは価格だが、M135iは最低でも5万3650ユーロ(約750万円)。最高出力374PSの6気筒とリアヘビーな4WDを備えた「M240i」は、わずか3650ユーロ(約50万円)の追加料金で購入可能となっている。

BMWのエントリーモデルである「1シリーズ」。「M135i xDrive」はその高性能グレードであり、今回シャシーを中心に改良を受けた。
BMWのエントリーモデルである「1シリーズ」。「M135i xDrive」はその高性能グレードであり、今回シャシーを中心に改良を受けた。拡大
2リッター直4直噴ターボエンジンは、最高出力306PS、最大トルク450N・mを発生する。
2リッター直4直噴ターボエンジンは、最高出力306PS、最大トルク450N・mを発生する。拡大
今回の試乗車は、19インチサイズのホイール&タイヤがセットされたスポーツサスペンション仕様。ミシュランの高性能スポーツタイヤ「パイロットスポーツ4 S」が装着されていた。
今回の試乗車は、19インチサイズのホイール&タイヤがセットされたスポーツサスペンション仕様。ミシュランの高性能スポーツタイヤ「パイロットスポーツ4 S」が装着されていた。拡大
「M135i」の価格は5万3650ユーロから。あと3650ユーロも払えば、よりパワフルで、かつ由緒正しきFRプラットフォームを備えた「M240i」にも手が届く。
「M135i」の価格は5万3650ユーロから。あと3650ユーロも払えば、よりパワフルで、かつ由緒正しきFRプラットフォームを備えた「M240i」にも手が届く。拡大
BMW 1シリーズ の中古車

結論

BMWは1シリーズを常に改良しているが、多くの場合、ユーザーに気づかれることはない。今回の足まわりのアップデートは、コンパクトスポーツカーの良さを際立たせている。さまざまなシチュエーションに適応する。

(Text=Alexander Bernt/Photos=BMW AG)

【スペック】
全長×全幅×全高=4319×1799×1434mm/ホイールベース=2670mm/乾燥重量=1525kg/駆動方式=4WD/エンジン=2リッター直4 DOHC 16バルブターボ(最高出力306PS/5000-6250rpm、最大トルク450N・m/1800-4500rpm)/トランスミッション=8AT/基本価格=5万3650ユーロ(約750万円)

記事提供:AUTO BILD JAPAN Web(アウトビルトジャパン)

0-100km/h加速が4.8秒、最高時速が250km/hという動力性能は変わらないが、全体的に見て、その走りは明らかに魅力のあるものになっていた。
0-100km/h加速が4.8秒、最高時速が250km/hという動力性能は変わらないが、全体的に見て、その走りは明らかに魅力のあるものになっていた。拡大
改良を受けた「BMW M135i xDrive」の走りを試す筆者。
改良を受けた「BMW M135i xDrive」の走りを試す筆者。拡大
この記事を読んだ人が他に読んだ記事
車買取・中古車査定 - 価格.com

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『webCG』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。

BMW 1シリーズ の中古車
関連キーワード
関連記事
関連サービス(価格.com)

webCGの最新記事の通知を受け取りませんか?

詳しくはこちら

表示されたお知らせの「許可」または「はい」ボタンを押してください。