ロールス・ロイス・ゴースト(FR/8AT)【海外試乗記】』の記事ページへ戻る
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ロールス・ロイス・ファントム エクステンデッドホイールベース(FR/8AT)【試乗記】 2018.4.30 試乗記 押しも押されもしない英国の名門、ロールス・ロイス。そのラインナップの頂点に君臨するのが、1925年からの伝統を受け継ぐハイエンドモデル「ファントム」である。8代目となる最新型の試乗を通し、このクルマだけが持ち合わせる無二の世界観に触れた。
  • ロールス・ロイスが新型「ファントム」を発表 2017.7.28 自動車ニュース 英ロールス・ロイス・モーター・カーズは2017年7月27日(現地時間)、新型「ファントム」を発表した。ファントムはロールス・ロイスのフラッグシップサルーンである。約14年ぶりにフルモデルチェンジされた新型は、通算で8代目のモデルとなる。
  • 「メルセデス・マイバッハSクラス」に10台限定の特別仕様車 2020.6.26 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2020年6月26日、「メルセデス・マイバッハSクラス」に特別仕様車「グランドエディション」を設定し、10台の台数限定で発売した。「S560」および「S560 4MATIC」をベースに「ファーストクラスパッケージ」などを標準装備する。
  • ホンダS2000<20周年記念純正アクセサリー装着車>(FR/6MT)【試乗記】 2020.6.19 試乗記 ホンダのオープントップスポーツ「S2000」の純正アクセサリーが新たに発売される。ホンダアクセスが手がけたこれらアイテムの開発コンセプトは“20年目のマイナーモデルチェンジ”。ワインディングロードで試乗し、その仕上がりを確かめた。
  • ベントレー・フライングスパー(4WD/8AT)【試乗記】 2020.5.25 試乗記 ベントレーの新たな旗艦モデルの座を担う、新型「フライングスパー」が日本上陸。最新のテクノロジーを惜しみなく投入して開発された、ラグジュアリースポーツサルーンの仕上がりをテストする。
ホームへ戻る