クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

ポルシェ タイカン 試乗記・新型情報

ポルシェ タイカン 試乗記 ポルシェ タイカン ニュース ポルシェ タイカン 画像・写真
  • 失敗しない中古車選び

    中古車購入指南 ~ポルシェ編~ 2022年版

    長年にわたり高性能なスポーツカーをつくり続け、公道ではもちろん、サーキットでも名声をほしいままにしてきたスポーツカーメーカー、ポルシェ。今やサルーンやSUVも取りそろえる同社のクルマの中から、“あなただけの1台”を見つける方法を伝授する。

  • 2022.5.23 デイリーコラム

    電動化時代とクラシックカー 貴重な内燃機関車の価値はどうなる?

    世界的にEV化が進むなか、高額で取引される純内燃機関のクラシックカーやヒストリックカーは、その価値を維持できるのか? ある日突然、見向きもされなくなるのでは……。これらのクルマに詳しい西川 淳はこう考える。

  • 2022.4.19 自動車ニュース

    アウディとポルシェが国内での急速充電器ネットワーク共有を発表

    アウディ ジャパンとポルシェジャパンは2022年4月19日、日本国内における急速充電器のネットワーク拡充を促進する業務提携を締結し、両ブランドが展開する急速充電器の相互利用が可能になる事業の概要を発表した。

  • 2022.3.9 デイリーコラム

    ポルシェブランド強し! 「タイカン」ばかりが快進撃を続けている理由

    多くのブランドが電気自動車を取りそろえるようになり、まさに百花繚乱(りょうらん)の趣だが、なかでも「ポルシェ・タイカン」の快進撃には驚くばかりだ。2021年の販売台数は前年比で2倍以上に伸長し、ついに「911」超えを達成。強さの秘密は一体どこにあるのだろうか。

  • 2021.11.18 自動車ニュース

    「ポルシェ・タイカン」の新グレード「GTS」登場

    ポルシェジャパンは2021年11月17日、「タイカン」の新グレード「GTS」の国内導入を発表し、予約注文受け付けを開始した。前後車軸にそれぞれ搭載されたモーターはトータルで最高出力598PSを発生し、一充電航続可能距離は504km(WLTPモード)とされている。

  • 2021.10.11 試乗記

    ポルシェ・タイカン(RWD)【試乗記】

    ポルシェ初の100%電気自動車「タイカン」に、後輪駆動のエントリーモデルが登場。「4S」や「ターボ」といったバッジの付かない“素”のタイカンは、いかにもポルシェらしい、飾り気のない上質なスポーツカーに仕上がっていた。

  • 2021.8.1 思考するドライバー 山野哲也の“目”

    ポルシェ・タイカン4S(後編)

    「ポルシェ・タイカン4S」をドライブしたレーシングドライバー山野哲也は、全長5mに迫る大きさとはうらはらに「ボディーをコンパクトに感じた」という。山野のコメントを総合すると、タイカンは電気自動車である前に、やっぱりポルシェのスポーツカーなのである。

  • 2021.7.25 思考するドライバー 山野哲也の“目”

    ポルシェ・タイカン4S(前編)

    レーシングドライバー山野哲也が「ポルシェ・タイカン」に試乗。箱根のワインディングロードで山野が感じ取ったのは、クルマとしての出来栄えもさることながら、既存のモデルとの共通性を強く感じさせるポルシェならではのつくり込みだった。

  • 2021.2.25 谷口信輝の新車試乗

    ポルシェ・タイカン ターボ(後編)

    高性能を誇るポルシェのEV「タイカン ターボ」にすっかり感心した様子の谷口信輝。しかし、試乗を続けるなかで、走りの特性にちょっと気になる点もあるという。それは一体……?

  • 2021.2.18 谷口信輝の新車試乗

    ポルシェ・タイカン ターボ(前編)

    レーシングドライバー谷口信輝が今回試乗したのは、ポルシェ初の量産型EV「タイカン」。なかでも上位モデルに位置づけられる「タイカン ターボ」の走りを、プロはどう評価する?

  • 2021.2.1 エッセイ

    第199回:タイカン ターボで電費アタック

    清水草一の話題の連載。EVの本分は地球環境を守ること。そう、ウルトラマンと同じである。しかし、今回紹介するのはバカデカいバッテリーを積んだハイパフォーマンスEV「ポルシェ・タイカン」。これはウルトラマンというより、もはや怪獣だ!

  • 2021.1.28 自動車ニュース

    「ポルシェ・タイカン」に後輪駆動のベーシックモデル

    ポルシェジャパンは2021年1月28日、電気自動車「タイカン」のモデルラインナップに後輪駆動のベーシックモデルを追加設定し、予約注文受け付けを開始した。

  • 2021.1.16 エッセイ

    第638回:京都で最新EV「ポルシェ・タイカン」と歴代クラシックポルシェに触れる

    最新のフルEV「ポルシェ・タイカン」の登場に合わせ、ドイツ・シュトゥットガルトのポルシェミュージアムから貴重な3台のクラシックモデルが日本上陸。幸運にもタイカンとともに、冬の京都を舞台に試乗するチャンスに恵まれた。

  • 2020.12.30 試乗記

    ポルシェ・タイカン ターボS(4WD)【試乗記】

    ポルシェは並のクルマはつくらない。ブランド初の電気自動車(EV)として送り出された「タイカン」は、EVであると同時に第一級のスポーツサルーンでもある。ワインディングロードで味わえたのはあまりに濃密な「ポルシェらしさ」だった。

  • 2020.7.9 自動車ニュース

    ポルシェが東京・有明にポップアップストア「ポルシェNOW東京」をオープン

    ポルシェジャパンは2020年7月9日、国内での同ブランド初のポップアップストア「ポルシェNOW東京」を東京・有明に開設した。ブランド認知度を向上させる拠点という位置づけで、2021年8月31日までの期間限定でオープンする。

  • 2020.6.8 自動車ニュース

    ポルシェ初の100%電気自動車「タイカン」の国内価格発表

    ポルシェジャパンは2020年6月5日、ポルシェ初の100%電気自動車「タイカン」の国内価格を発表した。「4S」「ターボ」「ターボS」の3モデルをラインナップし、価格は1448万1000円~2454万1000円。

  • 2020.4.29 試乗記

    ポルシェ・タイカン ターボS(4WD)/タイカン ターボ(4WD)【海外試乗記】

    2020年内にも国内での発売が予定されている、ポルシェ初の量産型EV「タイカン」。欧州の道でステアリングを握った筆者は、その走りの素晴らしさに、歴史あるスポーツカーブランドの真の実力を感じ取ったのだった。

  • 2019.12.13 試乗記

    ポルシェ・タイカン4S(4WD)【海外試乗記】

    ポルシェ初のピュア電気自動車「タイカン」に、新たなエントリーグレード「4S」が加えられた。試乗のために筆者が降り立ったのは、北欧はフィンランド北部の北極圏! やはりポルシェ、クルマの出来栄えのみならず、試乗の舞台にも“究極”を求めるのだった。

  • 2019.11.20 画像・写真

    ポルシェ・タイカン

    いよいよ日本に上陸した、ポルシェ初の100%電気自動車「タイカン」。ポルシェ車としての伝統的なディテールを受け継ぎながら、全く新しい4ドアのスポーツサルーンとしてデビューしたニューモデルの姿を、詳しく写真で紹介する。

  • 2019.11.20 自動車ニュース

    ポルシェ初の100%電気自動車「タイカン」が日本上陸

    ポルシェ ジャパンは2019年11月20日、新型の電気自動車(EV)「タイカン」を国内初披露し、予約注文受け付けを開始した。トップグレード「ターボS」はシステム総合で最高出力761PS/最大トルク1050N・mを発生する。

  • 2019.10.23 試乗記

    ポルシェ・タイカン ターボ(4WD)/タイカン ターボS(4WD)【海外試乗記】

    ポルシェ初のピュア電気自動車「タイカン」に試乗。オーストリア・インスブルックからドイツ・ミュンヘンまでの約635kmの道のりで、新世代のパワートレインを手にした“最新のポルシェ”は、どんな世界を見せてくれたのだろうか。

車買取・中古車査定 - 価格.com

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『webCG』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。