ボルボ、ヨットレースを記念した限定車を発売

2012.07.24 自動車ニュース

ボルボ、特別限定車「オーシャンレース・エディション」を発売

ボルボ・カーズ・ジャパンは2012年7月24日、「ボルボV60」「XC60」「V70」「XC70」各車に特別限定車「オーシャンレース・エディション」を設定し、発売した。

今回の特別限定車は、2012年7月8日に終了したヨットレース「ボルボ・オーシャンレース(VOR) 2011-2012」の成功を記念して設定されたもの。同レースは、地球1周半もの距離を競う過酷なヨットレースとして知られている。

大海原を思わせるボディーカラー「オーシャンブルーメタリックII」、ヨットのセイル風ステッチを施した本革シート、波のうねりをイメージしたアルミホイールなど、オーシャンレースのエッセンスがちりばめられた専用装備が与えられている。

車両価格は、V60が479万円(限定300台)、XC60が569万円(同30台)、V70が519万円(同200台)、XC70が649万円(同30台)。

<オーシャンレース・エディション共通の特別仕様および装備>

エクステリア
・専用ボディーカラー(オーシャンブルーメタリックII)
・専用エンブレム(フロントフェンダー左右)
・チルトアップ機構付電動ガラスサンルーフ
※XC60のみチルトアップ機構付電動パノラマガラスサンルーフ

インテリア
・本革シート(オフブラックまたはソフトベージュ)
・ドアパネルインサート
・VORブラック仕上げアルミニウムパネル
・VORロゴ入りフロントスカッフプレート
・アルミニウムアクセント入りフロアマット
・VORロゴプリント入りラゲッジカバー
・モニター画面起動時、VOR専用ロゴ表示

(webCG 竹下)

ボルボ「オーシャンレース・エディション」
ボルボ「オーシャンレース・エディション」 拡大
専用本革シート
専用本革シート 拡大
専用ラゲッジカバー(XC60/V70/XC70用)
専用ラゲッジカバー(XC60/V70/XC70用) 拡大
専用エンブレム
専用エンブレム 拡大
専用アルミホイール“Argus”
専用アルミホイール“Argus” 拡大

関連キーワード:
V60, XC60, V70, ボルボ, 自動車ニュース

ボルボ V60 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ボルボV60 2018.2.23 画像・写真 ボルボは第88回ジュネーブモーターショー(開催期間:2018年3月6日~18日)で、ミドルクラスワゴン「V60」の新型を世界初公開する。その姿を画像で紹介する。
  • アウディe-tronスポーツバック55クワトロ ファーストエディション(4WD)【試乗記】 2020.10.9 試乗記 日本初登場となるアウディのピュアEV「e-tron(イートロン)スポーツバック」に試乗。システム最高出力408PSの電動パワーユニットと、前後モーターによる電動4WDとなった「クワトロ」が織りなす走りの印象を報告する。
  • ボルボV60 T8 Twin Engine AWDインスクリプション(4WD/8AT)【試乗記】 2020.4.27 試乗記 ボルボの中核を担うステーションワゴン「V60」のラインナップで、最も高性能な「T8 Twin Engine AWDインスクリプション」に試乗。2リッター直4エンジンにターボとスーパーチャージャー、そして電動モーターを組み合わせた、“全部乗せ”400PSオーバーPHVの走りとは?
  • ボルボV60 T5インスクリプション(FF/8AT)【試乗記】 2018.11.26 試乗記 2代目「S60」のステーションワゴン版として登場したボルボの「V60」がフルモデルチェンジを果たした。スポーツワゴン的な性格を持っていた初代に対し、こちらは「V90」の血筋を色濃く感じる内外装デザインが特徴だ。日本向けにこだわりをもって開発したという最新モデルの実力を探る。
  • ボルボV60 T5インスクリプション(FF/8AT)【試乗記】 2018.9.27 試乗記 ミドルサイズのボルボエステート「V60」が初のフルモデルチェンジ。見た目のイメージを大きく変えた新型は、ダイナミックな走りと優れた実用性が体感できる、実力派のスポーツワゴンに仕上がっていた。
ホームへ戻る