アウディが「TT」と「TTS」の限定モデルを発売

2016.08.23 自動車ニュース
「アウディTTクーペ1.8 TFSI 1st edition」
「アウディTTクーペ1.8 TFSI 1st edition」 拡大

アウディ ジャパンは2016年8月23日、「アウディTT」シリーズに2種の限定モデル「TTクーペ1.8 TFSI 1st edition」と「TTSクーペ urban sport limited」を設定し、販売を開始した。

「TTクーペ1.8 TFSI 1st edition」のリアビュー。
「TTクーペ1.8 TFSI 1st edition」のリアビュー。 拡大
「TTSクーペ urban sport limited」
「TTSクーペ urban sport limited」 拡大

今回のTTクーペ1.8 TFSI 1st editionは、アウディTTの新たなエントリーモデルとなる「TTクーペ1.8 TFSI」の導入を記念する特別仕様車。

パワートレインは1.8リッター直4ターボエンジンと7段Sトロニックの組み合わせで、通常は設定のないS lineエクステリアパッケージ(専用バンパー、ラジエーターグリル、リアディフューザー、ドアシルトリム、エクステリアロゴ)のほか、LEDヘッドライト、10スポークデザイン18インチアルミホイール、先進安全機能アシスタンスパッケージが備わる。

価格は、TTクーペ1.8 TFSIより31万円高の500万円。180台限定で販売される。

一方、TTSクーペ urban sport limitedは110台の限定販売となる。同車は、最高出力286ps、最大トルク38.7kgmを発生する2リッター直4ターボエンジンを搭載するモデルで、トランスミッションは6段Sトロニック、駆動方式は4WD。

特別装備として、5Vスポークデザイン20インチアルミホイール、 カラードキャリパーレッド、ファインナッパレザーSロゴ、エクステンドレザーパッケージ、Bang&Olufsenサウンドシステム、プライバシーガラス、アシスタンスパッケージが与えられる。

ボディーカラーはグレイシアホワイトメタリック、ミトスブラックメタリックのほか、2015年の東京モーターショーに参考展示された“exclusiveカラー”であるノガロブルー(26万円の有償色)が選べる。

価格は827万円。

(webCG)

関連キーワード:
TTSクーペ, TTクーペ, アウディ, 自動車ニュース

アウディ TTSクーペ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(7AT/4WD)【試乗記】 2017.5.24 試乗記 流麗なスタイルが自慢の「アウディA5クーペ」が、9年ぶりにフルモデルチェンジ。新型はどんなクルマに仕上がったのか、2リッターの4WDモデル「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗して確かめた。
  • アウディTTSクーペ(4WD/6AT)【レビュー】 2019.6.13 試乗記 デビューから5年目が過ぎ、ついにマイナーチェンジを受けたアウディのコンパクトスポーツ「TT」シリーズ。高性能モデル「TTS」に試乗し、手ごろなボディーサイズにパワフルなエンジン、フルタイム4WD「クワトロ」の組み合わせがかなえる走りを味わった。
  • アウディTTSクーペ(4WD/6AT)【試乗記】 2015.10.6 試乗記 新世代「アウディTT」の中で、最もパワフルな「TTSクーペ」に試乗。直噴ターボエンジンや新開発の軽量ボディー、そしてアウディ自慢の先進装備がもたらす走りの質を報告する。
  • アウディTTクーペ 2.0 TFSIクワトロ(4WD/6AT)【ブリーフテスト】 2015.10.30 試乗記 アウディのコンパクトクーペ&ロードスター「TT」が、フォルクスワーゲングループの「MQB」モジュールを用いた3代目にモデルチェンジ。クーペの4WDモデルに試乗し、ブランドイメージをけん引する本格スポーツカーへの脱皮をもくろむ、新型の実力をはかった。
  • デビュー20周年を記念した「アウディTT」の限定車発売 2019.4.24 自動車ニュース アウディ ジャパンは、「TT/TTS/TTロードスター」のマイナーチェンジモデルを2019年5月9日から順次発売する。あわせてTTのデビュー20周年を記念した特別仕様車「TT 20 years」を発表、同年6月10日に20台の台数限定で販売を開始する。
ホームへ戻る