BMW M2コンペティション(前編)

2019.02.21 谷口信輝の新車試乗 あまたの高性能モデルをそろえる“BMW M”の中で、最もコンパクトな「M2」。その進化版たる「M2コンペティション」の走りを、レーシングドライバー谷口信輝がリポートする。

古典的なスポーツモデル

今回、谷口信輝にステアリングを握ってもらったのは「ラインナップ最小のMモデル」ことBMW M2コンペティションである。

「2シリーズ クーペ」のコンパクトなボディーに3リッターストレート6エンジンを押し込んだBMWには「M240iクーペ」とM2コンペティションの2タイプがあるが、パフォーマンス的にはエンジンについても足まわりについてもM2のほうがよりスポーティーな位置づけ。ギアボックスもM2が7段DCTと6段MTの2種類から選べるのに対し、M240iはトルコン式の8段ATのみとなる。

このうち、編集部が谷口のためにチョイスしたのは6段MTのM2コンペティション。走り好きの谷口には最もふさわしい後輪駆動のコンパクトスポーツモデルといえるかもしれない。

さて、いつもどおり箱根のワインディングロードで試乗を終えた谷口は、運転席から降り立つと、あらためてM2をしげしげと眺めながら「これ、おいくらですか?」と質問。ここでスタッフのひとりが「876万円です」と告げると、谷口は「へー。ふーん。はー」と返事とも嘆息ともつかないような言葉でそれに応えた。

なにか気になった部分があったのだろうか?
「いや、全然悪くないんですよ。全然悪くないんですが、ちょっと古い雰囲気のクルマだなーと思って」

誤解のないように付け加えておくと、谷口が「古い雰囲気」と語ったのは「クルマの印象が古くさい」ということでは必ずしもなく、「比較的古典的な価値観に従ってつくられたクルマ」という意味であることをご理解いただきたい。

 
BMW M2コンペティション(前編)の画像拡大
 
BMW M2コンペティション(前編)の画像拡大
 
BMW M2コンペティション(前編)の画像拡大
 
BMW M2コンペティション(前編)の画像拡大

【BMW M2コンペティションのスペック】
ボディーサイズ:全長×全幅×全高=4475×1855×1410mm/ホイールベース:2695mm/車重:1610kg/駆動方式:FR/エンジン:3リッター直6 DOHC 24バルブ ツインターボ/トランスミッション:6段MT/最高出力:410ps(302kW)/6250rpm/最大トルク:550Nm(56.1kgm)/2350-5230rpm/タイヤ:(前)245/35ZR19 93Y/(後)265/35ZR19 98Y(ミシュラン・パイロットスーパースポーツ)/燃費:10.8km/リッター(JC08モード)/価格:876万円


【取材時の燃費データ】
テスト距離:244.0km(市街地1:高速道路8:山岳路1)/使用燃料:25.3リッター(ハイオクガソリン)/参考燃費:9.6km/リッター(満タン法)、10.9km/リッター(車載燃費計計測値)


	【BMW M2コンペティションのスペック】
	ボディーサイズ:全長×全幅×全高=4475×1855×1410mm/ホイールベース:2695mm/車重:1610kg/駆動方式:FR/エンジン:3リッター直6 DOHC 24バルブ ツインターボ/トランスミッション:6段MT/最高出力:410ps(302kW)/6250rpm/最大トルク:550Nm(56.1kgm)/2350-5230rpm/タイヤ:(前)245/35ZR19 93Y/(後)265/35ZR19 98Y(ミシュラン・パイロットスーパースポーツ)/燃費:10.8km/リッター(JC08モード)/価格:876万円

	
	【取材時の燃費データ】
	テスト距離:244.0km(市街地1:高速道路8:山岳路1)/使用燃料:25.3リッター(ハイオクガソリン)/参考燃費:9.6km/リッター(満タン法)、10.9km/リッター(車載燃費計計測値)
	拡大

関連キーワード:
M2クーペ, BMW

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW M2コンペティション(FR/6MT)【試乗記】 2018.11.28 試乗記 「BMW M2クーペ」の進化版「M2コンペティション」に試乗。新たに搭載された「M3/M4」ゆずりの直6ユニットをマニュアルトランスミッションで操るという、贅沢(ぜいたく)な時間を堪能した。
  • BMW M2コンペティション 2018.4.19 画像・写真 「M3」「M4」ゆずりの3リッター直6ターボエンジン(最高出力410ps、最大トルク550Nm)を搭載。BMWのコンパクトなハイパフォーマンスモデル「BMW M2コンペティション」の姿を写真で紹介する。
  • BMW M2コンペティション/M5コンペティション【海外試乗記】 2018.8.23 試乗記 走り好きをうならせる“BMW M”のラインナップに、より動力性能を高めた2モデル「M2コンペティション」「M5コンペティション」が登場。標準モデルでも十分に高かったパフォーマンスはどのように進化したのか? その走りをスペイン・マラガから報告する。
  • BMW Z4 M40i(FR/8AT)【試乗記】 2019.4.17 試乗記 新型となった「BMW Z4」の実力を探るべく、3リッター直6エンジンを積んだ上級グレード「M40i」に試乗。端々に初代モデルへの回帰が感じられる3代目は、ライバル「ポルシェ718ボクスター」の存在を脅かすのに十分な実力を備えていた。
  • 最高出力460psの限定車「BMW M4 CS」発売 2017.5.10 自動車ニュース BMWジャパンは2017年5月10日、上海モーターショーでデビューした高性能モデル「BMW M4 CS」の日本導入を発表。同日、60台限定で受注を開始した。納車時期は、同年の秋以降になる見込み。
ホームへ戻る