VWが「ゴルフ」シリーズ3モデルに特別仕様車「マイスター」を設定

2019.06.04 自動車ニュース
フォルクスワーゲン・ゴルフTSIハイライン マイスター
フォルクスワーゲン・ゴルフTSIハイライン マイスター拡大

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2019年6月4日、「ゴルフ」「ゴルフヴァリアント」「ゴルフ オールトラック」の3車種に特別仕様車「マイスター」を設定し、販売を開始した。

特別仕様車「マイスター」シリーズには、各種運転支援システムが標準装備される。
特別仕様車「マイスター」シリーズには、各種運転支援システムが標準装備される。拡大
「ゴルフ」「ゴルフヴァリアント」の「TSIハイライン マイスター」には、Dynaudio社のプレミアムオーディオシステムがオプションで設定。「ゴルフ オールトラックTSI 4MOTIONマイスター」にもレザーシートとのセットオプションで用意される。
「ゴルフ」「ゴルフヴァリアント」の「TSIハイライン マイスター」には、Dynaudio社のプレミアムオーディオシステムがオプションで設定。「ゴルフ オールトラックTSI 4MOTIONマイスター」にもレザーシートとのセットオプションで用意される。拡大

オプションでDynaudioのプレミアムオーディオも用意

今回の特別仕様車は充実した装備が特徴となっており、駐車時に障害物などを検知する「パークディスタンスコントロール(フロント/リア、前進/後退時衝突軽減ブレーキ機能付き)」や、駐車支援システム「Park Assist(パークアシスト)」が標準で採用される。

また、一部のモデルには電動調整機構付きレザーシートが装備されるほか、オプションでデンマークのオーディオメーカーDynaudio社と共同開発したプレミアムサウンドシステムも選択可能となっている。

各モデルの概要は以下の通り。

ゴルフTSIハイライン マイスター
ゴルフTSIハイライン マイスター拡大
 
VWが「ゴルフ」シリーズ3モデルに特別仕様車「マイスター」を設定の画像拡大

【ゴルフTSIハイライン マイスター】
「TSIハイライン テックエディション」をベースに、以下の装備を採用。

  • 駐車支援システム「パークアシスト」
  • パークディスタンスコントロール(フロント/リア、前進/後退時衝突軽減ブレーキ機能付き)
  • オプティカルパーキングブレーキシステム
  • レザーシート
  • パワーシート(運転席<前後/高さ/角度/リクライニング>、メモリー付き)
  • パワーランバーサポート(運転席)
  • シートヒーター(運転席/助手席)
  • 225/45R17タイヤ/7J×17インチ専用デザインアルミホイール

価格:359万9000円

ゴルフTSIコンフォートライン マイスター
ゴルフTSIコンフォートライン マイスター拡大
 
VWが「ゴルフ」シリーズ3モデルに特別仕様車「マイスター」を設定の画像拡大

【ゴルフTSIコンフォートライン マイスター】
「TSIコンフォートライン テックエディション」をベースに、以下の装備を採用。

  • ダイナミックコーナリングライト
  • ダイナミックライトアシスト
  • 駐車支援システム「パークアシスト」
  • パークディスタンスコントロール(フロント/リア、前進/後退時衝突軽減ブレーキ機能付き)
  • オプティカルパーキングブレーキシステム
  • ダークテールランプ
  • LEDテールランプ(ダイナミックターンインジケーター付き)
  • 225/45R17タイヤ/7J×17インチ専用デザインアルミホイール

価格:306万9000円

 
ゴルフヴァリアントTSIハイライン マイスター
ゴルフヴァリアントTSIハイライン マイスター拡大
 
VWが「ゴルフ」シリーズ3モデルに特別仕様車「マイスター」を設定の画像拡大
「ゴルフ」「ゴルフヴァリアント」の「TSIハイライン マイスター」、「ゴルフ オールトラックTSI 4MOTIONマイスター」のボディーカラーには、有償色の「オリックスホワイト マザーオブパールエフェクト」も用意される。
「ゴルフ」「ゴルフヴァリアント」の「TSIハイライン マイスター」、「ゴルフ オールトラックTSI 4MOTIONマイスター」のボディーカラーには、有償色の「オリックスホワイト マザーオブパールエフェクト」も用意される。拡大

【ゴルフヴァリアントTSIハイライン マイスター】
「TSIハイライン テックエディション」をベースに、以下の装備を採用。

  • 駐車支援システム「パークアシスト」
  • パークディスタンスコントロール(フロント/リア、前進/後退時衝突軽減ブレーキ機能付き)
  • オプティカルパーキングブレーキシステム
  • レザーシート
  • パワーシート(運転席<前後/高さ/角度/リクライニング>、メモリー付き)
  • パワーランバーサポート(運転席)
  • シートヒーター(運転席/助手席)
  • 225/45R17タイヤ/7J×17インチ専用デザインアルミホイール

価格:373万9000円

【ゴルフヴァリアントTSIコンフォートライン マイスター】
「TSIコンフォートラインテックエディション」をベースに、以下の装備を採用。

  • ダイナミックコーナリングライト
  • ダイナミックライトアシスト
  • 駐車支援システム「パークアシスト」
  • パークディスタンスコントロール(フロント/リア、前進/後退時衝突軽減ブレーキ機能付き)
  • オプティカルパーキングブレーキシステム
  • 225/45R17タイヤ/7J×17インチ専用デザインアルミホイール

価格:320万9000円

ゴルフ オールトラックTSI 4MOTIONマイスター
ゴルフ オールトラックTSI 4MOTIONマイスター拡大
 
VWが「ゴルフ」シリーズ3モデルに特別仕様車「マイスター」を設定の画像拡大

【ゴルフ オールトラックTSI 4MOTIONマイスター】
「TSI 4MOTION」をベースに、以下の装備を採用。

  • ダイナミックコーナリングライト
  • ダイナミックライトアシスト
  • 駐車支援システム「パークアシスト」
  • パークディスタンスコントロール(フロント/リア、前進/後退時衝突軽減ブレーキ機能付き)
  • オプティカルパーキングブレーキシステム
  • Volkswagen純正ナビゲーションシステム“DiscoverPro”(SSDナビゲーションシステム、VICSワイド対応、DVD/CDプレーヤー、MP3/WMA再生、AM/FM、ワイドFM対応、地デジTV受信、Bluetoothオーディオ/ハンズフリーフォン、“VolkswagenMediaControl”アプリケーション対応)
  • モバイルオンラインサービス“VolkswagenCar-Net”(コネクティビティ機能“App-Connect”、テレマティクス機能“Guide&inform”)
  • デジタルメータークラスター“ActiveInfoDisplay”
  • 225/45R18タイヤ/7.5J×18インチ専用デザインアルミホイール

価格:399万9000円

(webCG)

関連キーワード:
ゴルフ, ゴルフヴァリアント, ゴルフオールトラック , フォルクスワーゲン, 自動車ニュース

フォルクスワーゲン ゴルフ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォルクスワーゲン・ゴルフTDIハイライン マイスター(FF/7AT)【試乗記】 2019.9.13 試乗記 2018年から始まった、日本におけるフォルクスワーゲンのディーゼルモデル拡大戦略。いよいよ本命ともいうべき「ゴルフ」が上陸した。すでにモデル末期ともうわさされている現行型ゴルフ。手を出すべきか、それとも待つべきか……!?
  • マツダ3ファストバックXD Lパッケージ(4WD/6AT)【試乗記】 2019.9.16 試乗記 「アクセラ」から“グローバルネーム”へと車名が改められ、生まれ変わった「マツダ3」。新世代の世界戦略車と位置付けられるこのモデルは、果たしてCセグメント・ハッチバックのベンチマークとされる「フォルクスワーゲン・ゴルフ」を超えたのか。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフR(4WD/7AT)【試乗記】 2017.7.12 試乗記 「フォルクスワーゲン・ゴルフ」のマイナーチェンジに合わせて、最強グレード「ゴルフR」も最新型へとアップデート。ノーマルモデルと同様に最新の安全装備とインフォテインメントシステムを手にしたほか、パワートレインも強化された。雨中のドライブでその性能を試した。
  • アウディQ3スポーツバック【海外試乗記】 2019.9.24 試乗記 アウディのSUVラインナップに、ファストバックスタイルのCセグメントモデル「Q3スポーツバック」が登場。ドイツ・アイメルディンゲンでの試乗を通し、2020年半ばの日本導入が予想されるニューモデルの出来栄えを確かめた。
  • 「トヨタ・カローラ」の新型セダン/ワゴンがデビュー 先行発売のハッチバックも仕様変更 2019.9.17 自動車ニュース トヨタ自動車は2019年9月17日、セダン「カローラ」の新型と、そのワゴンモデル「カローラ ツーリング」を発表。ハッチバック「カローラ スポーツ」にも一部改良を施し、3車種とも同日に発売した。
ホームへ戻る